現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 高齢・介護・障害・生活福祉 > お知らせ > ハッピーチャレンジプログラム(通所型短期集中予防サービス)

ハッピーチャレンジプログラム(通所型短期集中予防サービス)

更新日:

ページID:P0029492

印刷する

市では、介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業といいます。)のサービスとして、令和3年4月から「ハッピーチャレンジプログラム(通所型短期集中予防サービス)」を開始しました。

ハッピーチャレンジプログラム(通称:ハチプロ)とは

利用者の「望む暮らし」の再獲得に向け、リハビリテーション専門職が生活における課題を正しく把握し、暮らしのコーチングをすることで、利用者が自信を取り戻し、自立した暮らしを獲得することを支援するサービスです。

ハチプロ チラシ(PDF形式 1,291キロバイト)

内容

週1回利用者の日常生活をチェックしながら面談を行い、次の1週間に向けた暮らし方のアドバイスや運動指導等を行います。
(活動的な日常生活への促しや、健康維持に向けたセルフマネジメントの定着などを目的としたコーチング)

広報特集号 高齢者計画・介護保険事業計画(PDF形式 1,599キロバイト)

対象者

要支援認定者または事業対象者の方

期間・回数

3か月(概ね週1回60分×12回)

【プログラム例】※プログラムは利用者の状態により異なります。

初回

(1)簡単な体力測定
(2)個別サービス計画の確認(自宅訪問による環境評価など)
(3)生活課題に対する個別指導

2~10回目

(1)生活課題に対する個別指導(コーチング)
(2)セルフマネジメントの定着に向けた助言
(3)希望に応じて社会参加の支援

11回目

(1)簡単な体力測定
(2)アンケート記入
(3)生活課題に対する個別指導
(4)セルフマネジメントの定着状況確認

12回目

(1)終了後の生活について最終確認
(2)セルフマネジメントの最終確認
(3)終了証の交付、満足度アンケート

サービス終了後
(終了3か月後)

(1)セルフマネジメントの定着状況の確認
(2)社会参加の状況確認、今後の暮らし方の助言

利用料

 無料(但し、教材費等実費が生じる場合があります)

プログラム提供者

病院・診療所及び介護老人保健施設等のリハビリ専門職
※実施日や時間・定員などは、各事業所によって異なります。詳しくは、以下の添付ファイルをご確認ください。

事業所一覧(PDF形式 511キロバイト)

利用するには

ご利用には、担当のケアマネジャーによるケアプランの作成が必要になります。ご利用を希望する方は、ケアマネジャーにご相談ください。 

その他

事業所の送迎車で送迎サービスを受けることもできます。また、一部事業所への送迎を NPO法人 八王子共生社会推進会議 (通称:もやい)に委託しています。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部高齢者いきいき課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7243 
ファックス:042-623-6120

お問い合わせメールフォーム