社会福祉法人の指導監査

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0003926

印刷する

指導監査について

指導監査は、社会福祉法第56条第1項に基づくものです。法人運営・事業経営が関係法令や通知に則しているかどうかを監査し、適切ではない事由があった場合は、助言や指導を行います。
これにより、適正な法人運営や円滑な社会福祉事業の経営を確保することで、利用者が施設やサービスを安心して利用できるといった、社会福祉の増進に寄与することを目的としています。

なお、八王子市が所轄庁として指導監査するのは、社会福祉法人に関する事項です。法人が経営する施設や事業の運営、会計及びサービス内容等についての指導監査は、個別法に基づき別途実施されます。

八王子市社会福祉法人指導監査実施要領

国が定める社会福祉法人指導監査実施要綱に定めるもののほか、八王子市の指導監査の基本方針、監査方法、監査後の取扱い等について定めています。

平成29年度 八王子市社会福祉法人指導監査実施方針

年度の基本方針や重点項目、監査対象の選定方法等について定めています。

平成29年度 八王子市社会福祉法人指導監査実施計画

年度の実施計画を定めています。

実地検査 指導事項票

指導監査の実地検査時に、検査員と法人担当者とが検査事項を確認するために用います。

検査の実績

検査の実績として文書指摘事項の有無及びその改善状況等について、以下の検査結果一覧のとおり掲載します。

平成29年度実施

八王子市が所管する55法人のうち、23法人に対して指導監査を実施しました。

平成25年度~平成28年度実施

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部指導監査課 社会福祉法人認可監督担当
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7450 
ファックス:042-622-7018

お問い合わせメールフォーム