現在の場所 :
トップ > 担当窓口から探す > 健康医療部 > 保健対策課 > 保険会社等への療養証明書(新型コロナウイルス感染症)

保険会社等への療養証明書(新型コロナウイルス感染症)

更新日:

ページID:P0029678

印刷する

令和4年4月27日から「MyHER-SYS」(陽性者ご本人やご家族が、スマートフォン等で自身や家族の健康状態を入力する健康管理システム)から電子版の療養証明書を取得できるようになりました。そのため「MyHER-SYS」から療養証明書を取得していただきますようお願いします。

※この電子版の療養証明書は、生命保険協会及び日本損害保険協会に加盟の保険会社への保険金請求に利用できると厚生労働省から示されています。

なお、療養期間が11日以上だった方は引き続き保健所から療養証明書を発行いたします。下記の注意事項、申請方法をご覧になって手続きして下さい。

※保健所が療養証明書を発行する場合、申請から証明書発行まで1か月半から2か月ほどかかります。

●厚生労働省からの通知
https://www.mhlw.go.jp/content/000934265.pdf(外部リンク)

●MyHER-SYSから療養証明書を表示する方法
https://leaflet.cov19.mhlw.go.jp/leaflets/pdf/howtoShowCertificate.pdf(外部リンク)

※ログインには初回登録が必要になります。登録方法は下記のご利用ガイドの1から3を参照下さい。

※ご利用ガイドの中でSMSに「HER-SYS ID」が表示されているとの記載がありますが、必ずしも「HER-SYS ID」が表示されているとは限らないので「HER-SYS ID」を確認したい場合は保健所へお問合せ下さい。

MyHERSYSはこちら(外部リンク「My HER-SYS」登録画面)

●HER-SYSご利用ガイド
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000970967.pdf (外部リンク)

HER-SYSに関する問合せ先
厚生労働省一般の方専用ダイヤル 03-6885-7284または03-6812-7818
受付時間 9時30分から18時15分(土日祝日除く)

注意事項(申請前に必ずご確認ください)

●濃厚接触者の方には、証明書等の発行はしておりません。申請できるのは医療機関で陽性の診断を受けた方のみとなります。
●検査キットや無料検査スポット等で陽性がわかっても、医療機関で診断を受けていない方には保健所から証明書の発行はできません。
●証明する療養期間の開始日は、医療機関での診断日となります。発症日(発熱、咳等の症状が顕れた日)や検査キット等で陽性が判明した日ではありません。
●療養期間の終了日は、国の基準により療養が終了となる日(原則、発症日から10日経過した日)です。その日を超えて自主的に療養した期間については証明できません。

<症状のあった方>
発症日

診断日

療養終了日 解除日
0日目 ・・・ ×日目 ・・・ 10日目 11日目・・・  
証明しません 保健所が証明する療養期間

証明しません

<無症状の方>
検査日 診断日 療養終了日 解除日
0日目 ・・・ ×日目 ・・・ 7日目 8日目・・・  
証明しません 保健所が証明する療養期間

証明しません

申請方法

●申請は療養終了後に行ってください。
●申請は以下の「電子申請はこちら」からとなります。電話や窓口での申請はお控えください。
●費用は無料です。
●証明書はご自宅に一部郵送いたします。複数枚必要な場合はコピー等でご対応ください。
●個別の保険会社等の様式での証明書の発行は一切できません。
 

電子申請はこちら

 
●フォーム送信後、到達メールが自動送信されます。「申請完了」画面が表示されれば申請は到達し、受付しています。書類が届くまでお待ちください。
●フォームがご利用になれない場合や、発行済みの証明書の内容については、療養証明担当(直通電話 042-645-5103)にお問合せください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康医療部保健対策課 療養証明担当
〒192-0046 八王子市明神町三丁目19番2号 東京都八王子合同庁舎5階
電話:042-645-5103 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム