現在の場所 :
トップ > 担当窓口から探す > 医療保険部 > 保険年金課 > 氏名が変わったとき

氏名が変わったとき

更新日:平成30年12月6日

ページID:P0003590

印刷する

国民年金・厚生年金に加入中の方

第1号被保険者

戸籍変更の届けをすることで国民年金の氏名変更手続も同時に行われるため、手続きは不要です。

第2号・第3号被保険者

厚生年金の方は、ご本人(または配偶者)のお勤め先、または八王子年金事務所におたずねください。

年金を受給している方

戸籍変更の届けをすることで国民年金の氏名変更手続も同時に行われるため、手続きは不要です(※)。

後日、氏名変更後の新しい年金証書が日本年金機構にて発行されますので、ご確認ください。
また、年金の受取口座の名義変更が必要となりますので、「年金受給権者 受取機関変更届」を八王子年金事務所にご提出ください。

なお、年金の受取金融機関に対しても氏名変更の手続きを行ってください。
日本年金機構と金融機関双方の氏名(フリガナ)が相違していると年金の受け取りができなくなりますのでご注意ください。

※共済年金や企業年金を受給している方については、「年金受給権者氏名変更届」の提出が必要です。
 詳しくは各機関におたずねください。

遺族年金を受給している人

遺族年金を受けとっている方で、氏名が変わった理由が結婚や養子縁組(直系血族または直系姻族の養子となった場合は除きます)の場合は、遺族年金を受け取ることができなくなりますので、「遺族年金失権届」を八王子年金事務所に提出してください。

その他に手続きが必要な人

日本年金機構にマイナンバーが未収録の方や、海外居住者の方などは、八王子年金事務所へ「年金受給権者氏名変更届」を提出してください。

後日、氏名変更後の新しい年金証書が日本年金機構にて発行されますので、ご確認ください。
また、年金の受取口座の名義変更が必要となりますので、「年金受給権者 受取機関変更届」を八王子年金事務所にご提出ください。

なお、年金の受取金融機関に対しても氏名変更の手続きを行ってください。
日本年金機構と金融機関双方の氏名(フリガナ)が相違していると年金の受け取りができなくなりますのでご注意ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(国民年金担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7238 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム