現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 税金 > 証明書 > 市民税・都民税に関する証明書 > 市民税・都民税課税(非課税)証明書(所得の証明)

市民税・都民税課税(非課税)証明書(所得の証明)

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0012233

印刷する

証明書の交付開始時期

  • 証明書の交付時期は、その年度の市・都民税の賦課決定日以降です。

    平成31年度は、次のとおりになります。

    • 給与からの差し引きのみで市・都民税を納める方(特別徴収) 平成31年(2019年)5月15日以降
    • 市が送付する納税通知書で市・都民税を納める方(普通徴収) 平成31年(2019年)6月1日以降
      ((補足)ただし公的年金を受給している方は、平成31年(2019年)6月11日以降となることがあります。)
    • 公的年金からの差し引きで市・都民税を納める方(年金特徴) 平成31年(2019年)6月11日以降
  • 証明する年度の1月1日(たとえば平成31年度の場合は平成31年1月1日)に住民登録をしていた区市町村で交付します。
  • 証明書の年度と記載される所得の年は1年ずれています。ご注意ください。(たとえば平成31年度の証明書には、平成30年1月から平成30年12月までの所得が記載されます。)
  • 所得の申告をしていない場合には、すぐに証明書を交付することができません。先に市・都民税の申告をしてください。
  • この証明書には市・都民税の納めた額は記載されません。(市・都民税の納めた額が記載された証明書が必要な方は、「市民税・都民税納税証明書」をご申請ください。)

主な用途

  • 都営住宅や市営住宅など、公営住宅の収入報告をするとき
  • 児童手当や児童扶養手当などの申請をするとき
  • シルバーパス取得費用の軽減措置を受けるとき
  • 金融機関から借り入れをするとき
  • 健康保険の扶養認定のとき
  • 年金の受給や免除の申請のとき

(注意)この他にも、市民税・都民税課税(非課税)証明書が必要となることがあります。提出先の資料などでご確認ください。

記載される内容

  • 収入額(給与収入・年金収入の場合)
  • 所得金額(内訳と総額)
  • 所得控除額(内訳と総額)
  • 扶養人数
  • 課税標準
  • 年税額(市民税・都民税の内訳と合計額)

(補足)どなたかに扶養されている方は、「被扶養者」と記載されます。

交付している場所及び時間

  • 市役所2階税制課(税に関する証明窓口)
    月曜日から金曜日(祝日・休日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで
  • 八王子駅南口総合事務所
    月曜日から金曜日(祝日・休日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後7時まで
    土曜日(祝日・休日、年末年始を除く)・日曜日(年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで
  • 南大沢事務所
    月曜日から金曜日(祝日・休日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで
    日曜日(年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで
  • その他の事務所(浅川、横山、館、由木、由木東、元八王子、恩方、川口、加住、北野、由井、石川)
    月曜日から金曜日(祝日・休日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時まで
  • 八王子南郵便局
    月曜日から金曜日(祝日・休日、年末年始を除く)の午前9時から午後4時まで

(補足)八王子南郵便局で交付することができるのは、申請者本人の証明書のみです。
    また、交付手数料が無料(免除)になる証明書は取り扱いできません。

(補足)所得の申告をしていない場合には、すぐに証明書を交付することができません。
    先に市・都民税の申告をしていただく必要があります。
    申告が済んでいるかどうか不明の場合は、あらかじめ税制課にお問合せください。

申請することができる方

申請について

申請することができる方 必要なもの

本人及び同居の親族

  • 市民税・都民税課税(非課税)証明書交付申請書(申請窓口にあります。)
  • 窓口に来る方の本人と確認できる書類(マイナンバーカード・運転免許証・住民基本台帳カード・健康保険証など)
  • 手数料

(補足)八王子市に住民登録がない場合は、同居の親族であっても本人からの委任状(または同居の確認ができる住民票)が必要となります。

相続人

  • 市民税・都民税課税(非課税)証明書交付申請書(申請窓口にあります。)
  • 相続人(窓口に来る方)の本人と確認できる書類(マイナンバーカード・運転免許証・住民基本台帳カード・健康保険証など)
  • 相続関係がわかる書類(戸籍・除籍謄本や相続人全員の押印がある遺産分割協議書、司法書士作成の相続関係図など)
  • 手数料

代理人

  • 市民税・都民税課税(非課税)証明書交付申請書(申請窓口にあります。)
  • 代理人(窓口に来る方)の本人と確認できる書類(マイナンバーカード・運転免許証・住民基本台帳カード・健康保険証など)
  • 委任状(本人の自署と押印のあるもの)
  • 手数料

手数料

  • 窓口申請の場合 1通につき200
  • 郵送申請の場合 1通につき300円※

 ※平成30年10月1日より郵送申請による証明手数料は1通300円に改定されました。

郵送での申請方法

  • 申請書(所定の申請書以外でも、「記入事項」を記載した便せんやレポート用紙などで構いません)
    (記入事項)
    現住所
    八王子市にいたときの住所(転出した方)
    氏名(フリガナ)
    生年月日
    電話番号
    証明書の名称
    必要な年度(もしくは必要な所得の年)
    通数
  • 手数料分の定額小為替(郵便局で取り扱っています。)
  • 申請者(代理人が申請する場合は代理人)の本人確認資料のコピー(免許証や保険証などで現住所が確認できるもの)
  • 返信用封筒(82円切手を貼り、送付先(申請者の現住所)を記入してください。速達を希望する場合は362円切手を貼ってください。)

(注意)代理人が申請する場合、委任状(本人の自署と押印のあるもの)もあわせて同封してください。

上記の書類を同封し、下記の宛先までお送りください。

郵便番号 192-8501
東京都八王子市元本郷町3-24-1
八王子市役所税制課証明担当

(補足)所得の申告をしていない場合には、すぐに証明書を交付することができません。市・都民税の申告をしていただく必要がありますので、あらかじめ税制課にお問合せください。

次のページから、「市民税・都民税課税(非課税)証明書交付申請書」をダウンロードできます。

税証明書の申請書ダウンロード

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部税制課証明担当
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7218 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム