現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 八王子市プロフィール > 市長の部屋 > 市長からのメッセージ

市長からのメッセージ

更新日:

ページID:P0005894

印刷する

ロシア連邦によるウクライナへの侵攻に関する市長メッセージ

市長からのメッセージ

新型コロナウイルス感染症対応に関する市長から市民の皆様へのメッセージ

市長から市民の皆様へのメッセージ

市長コラム

市長コラム(「広報はちおうじ」毎月1日号に掲載)

市長挨拶(令和4年(2022年)4月

石森市長写真

八王子市のホームページにようこそ。

市長の石森孝志(いしもり たかゆき)です。

新型コロナウイルス感染症の長期化により、生活や経済に深刻な影響が及んでいます。私は、新型コロナウイルス感染症の重症化防止に最も効果的な対策となるワクチン接種を、希望の方全員が受けることができるよう迅速に進めてまいりました。感染拡大の収束は未だ見通せない状況であります。引き続き、感染拡大の防止と社会経済活動の回復に注力してまいります。

私が市長に就任した10年前、市政を取り巻く環境は、地方分権改革の進展や少子高齢化の進行、地球温暖化に伴う環境問題の深刻化など、大きく変化していました。そのような時代にあって、豊かな市民生活の実現に向けて本市が進むべき道を照らし導くことが私に課せられた最大の使命でありました。

平成25年に策定した市の基本構想・基本計画である「八王子ビジョン2022」は、その時代にしっかりと向き合った市政運営を実践するため、公募市民による市民会議の素案を基に作り上げたものです。
この「八王子ビジョン2022」のもと、特に次世代の育成に力を入れて計画事業を着実に進めつつ、健全財政を堅持しながら中核市への移行、市制100周年記念事業、日本遺産の認定、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催、ゼロカーボンシティ宣言など、次代につなげる市政運営を実施してまいりました。
この間、私が一貫して目指してきたのは、いかに時代が変わっても、市民の誰もが暮らしやすさを実感できる「夢と希望をもてるまち」の実現です。そのために、本市が誇る「市民力・地域力」を未来への推進力として、これからも中核市八王子を持続可能な成熟都市として進化、発展させていくことが重要であります。

いよいよ今年度は、この「八王子ビジョン2022」の10年間の計画期間の最終年度になります。私は、この「『八王子ビジョン2022』の総仕上げに向けた取組」、「『新たな日常』を実現する取組」、「『長期ビジョン』につながる取組」を3つの柱に掲げ、それぞれの取組を連携させることで、「夢と希望が持てる魅力あふれるまち」の実現を目指します。特に「デジタル・トランスフォーメーション」と「カーボンニュートラル」の二つを変革のキーワードとして、未来への一歩を確実に踏み出す重要な年として、身を引き締めて取り組んでまいります。

市長サイン

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部秘書課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7345 
ファックス:042-626-2663

お問い合わせメールフォーム