現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 国保・後期高齢者医療・年金 > 入院することになりました。窓口の支払を少なくする方法はありますか。

入院することになりました。窓口の支払を少なくする方法はありますか。

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0000629

印刷する

国保・年金に関する よくある質問

質問 入院することになりました。窓口の支払を少なくする方法はありますか。

回答

70歳未満の方、又は70歳以上で市民税非課税世帯の方は、申請により限度額適用認定証を発行します。入院する前に申請することで、一か月の入院時一部負担金の支払が世帯の収入に応じた限度額までとなります。1年以上の国民健康保険税の滞納があるときは発行できない場合があります。

「限度額適用認定申請書」はダウンロードすることができます。

申請に必要なもの

・申請書

・保険証

・マイナンバーカード、若しくは身分証明書(運転免許証等)と通知カード

申請場所

  • 医療保険部保険年金課 給付担当
    (市役所本庁舎1階12番窓口)
  • 市民部各事務所(斎場事務所は除く)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(給付担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7235 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム