現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 産業・仕事全般 > 地域未来投資促進法に基づく東京都基本計画について

地域未来投資促進法に基づく東京都基本計画について

更新日:平成31年4月4日

ページID:P0024824

印刷する

地域未来投資促進法に基づく東京都基本計画について

地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律)は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的波及効果に着目し、これを最大化しようとする地方公共団体の取組を支援するものとして、平成29年7月に施行された法律です。

同法のもと、都道府県と区市町村が基本計画を作成して国の同意を得たうえで、事業者が策定する地域経済牽引事業計画を都道府県が承認すると、事業者は、課税の特例をはじめ、国による各種支援措置が受けられるようになります。

このたび、東京都と都内区市町村(本市を含む)が共同で、同法に基づく「東京都基本計画」を策定し、平成31年3月25日付で国から同意を得ました。

東京都基本計画及び同法に基づく地域経済牽引事業計画の承認申請等については、次の東京都のホームページをご覧ください。

東京都産業労働局ホームページ(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部企業支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7379 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム