現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健所 > 動物衛生 > 動物愛護 > 令和元年度(2019年度)いのちの教育実施状況

令和元年度(2019年度)いのちの教育実施状況

更新日:令和2年2月12日

ページID:P0026160

印刷する

八王子市立陶鎔小学校

実施クラス:2年1組+のぞみ学級、2組及び3組
講師:1組 対馬 美香子(八王子市動物愛護推進員) 2組 柿原 ひとみ(八王子市動物愛護推進員) 3組 畠山 雅子(東京都動物愛護推進員)

小学2年生を対象に、動物の張り子を使った「いのちの授業」を計3回のプログラムで授業を実施しました。動物に対する思いやりを深めるとともに、いのちの大切さについて勉強しました。

プログラム1 私たちと動物との関わり      実施日:令和元年(2019年)12月3日(火)
プログラム2 動物と私たちの「いのち」は同じ  実施日:令和元年(2019年)12月10日(火)
プログラム3 動物のために私たちができること  実施日:令和元年(2019年)12月17日(火)

授業風景

児童に意見を出してもらう様子 動物の気持ちを考える 動物のすみかについて考える

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部生活衛生課
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5111 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム