現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健衛生・医療関連施設 > 東浅川保健福祉センター

東浅川保健福祉センター

更新日:令和3年3月19日

ページID:P0002656

印刷する

新着情報

東浅川保健福祉センター開館状況のお知らせ

緊急事態宣⾔が解除されることを受け、以下のとおり通常開館に変更します。

期  間 令和3年(2021年)3月22日(月)から
開館時間 午前9時から午後9時まで

また、引き続き新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設の利用や人数の制限を行っています。
利用するにあたって次の事項を遵守していただき、感染対策を十分に行ってください。

施設の利用条件・体調チェックシート(PDF形式 8キロバイト)

施設を利用される皆様には、来館時にチェックシートにご記入をお願いしています。
※来館前にご自宅で検温し、発熱や体調不良(軽い風邪の症状)のある場合は、施設への来館をお控えください。

混雑防止のため、チェックシートを事前に記入し持参していただくとよりスムーズにご入館できます。

皆様にご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

室内プール利用再開のお知らせ

改修工事のため利用を休止している東浅川保健福祉センターの室内プールは、
令和3年(2021年)4月13日(火)から利用を再開します。

利用方法については、東浅川保健福祉センタープール(室内)をご覧ください。

【お知らせ】乳幼児健康診査 集団健診の再開について (9月1日現在)

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から集団での実施を休止しておりました3~4か月児健康診査について、令和2年9月から再開いたします。また、1歳6か月児健康診査、3歳児健康診査につきましては、引き続き集団方式にて健診を実施しております。
3密に留意しながら運営していきますので、皆様に下記の3つについてご協力のほどよろしくお願い致します。

(1)付き添いの方とお子様の体調を確認してください。(健診当日、体調確認書をお持ちください。)

  発熱・咳等の症状のある場合には、感染防止のため健診の受診をお断りする場合があります。ご案内日以降の健診をご利用ください。

体調確認書(PDF形式 9キロバイト)

 (2)可能なかぎり、お子様1人に対する付き添いの方は1人でお願い致します。

 (3)付き添いの方のマスクの着用をお願い致します。

○3~4か月児健康診査(9月から集団健診を再開)

 対象の方に郵送でお知らせしております。詳しくは下記の日程表をご覧ください。

 集団健診の再開に伴いまして、医療機関での個別方式による健康診査は令和2年8月末で終了となりますので、ご注意ください。

 個別方式での健診をご案内された方で、8月末までに医療機関で健診をお受けになれなかった方は、9月以降の集団健診をお受けください。

 ご不明な点がある方は、各圏域の保健福祉センターへご連絡ください。

 ○1歳6か月児健康診査、3歳児健康診査(7月から集団健診を再開)

 休止している間に受診できなかった方から順次ご案内を送付致します。詳しくは下記の日程表をご覧ください。

 なお、休止中に対象月齢(1歳6か月児健康診査は2歳前日、3歳児健康診査は4歳前日)を過ぎた方に対しても個別に案内を送付致します。

 ご不明な点がある方は、各圏域の保健福祉センターへご連絡ください。

令和2年度 乳幼児健康診査 (日程表) 令和2年6月22日改訂版(PDF形式 116キロバイト)

レストランあさかわについて

営業時間 午前11時から午後2時まで(ラストオーダー:午後1時40分)
休業日  土曜日・日曜日・祝日

※館内での食事は、レストランあさかわでのみ可能です。

カラオケについて

カラオケは、6月24日(水)から制限を設けて再開しております。

利用時間:午前9時30分から午前10時30分まで

浴室について

浴室は、7月1日(水)から制限を設けて再開しております。

利用時間:午前11時から午後3時まで(受付時間:午前10時30分から午後2時30分)
時間制限:1人30分
人数制限:男女とも4人ずつの入浴

フレイルの進行と生活習慣病の悪化を予防しましょう。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐために、外出を控え、家に閉じこもりがちになると活動量が減りやすくなり、心身の活力(体力や気力)が低下してフレイルが進みやすくなります。
また、日々の食生活の変化により、高血圧や血糖のコントロール不良など生活習慣病の悪化にもつながる恐れがあります。
この時期を乗り切るために、自宅でもできるちょっとした工夫をご紹介します。

『フレイルの進行と生活習慣病の予防のためのポイント』

(1)家族や友人と電話でお話しをする。

 言葉にするだけで少しスッキリしたり、人と会話することで心が元気になります。

 自分の話だけでなく、お相手のことも聞いてあげましょう。

(2)家の中でこまめに動いたり、普段の生活の中で活動量をあげましょう。

 座っている時間をできるだけ減らしましょう。

 自宅でできるラジオ体操や八王子けんこう体操などを活用してみてください。

 決まった時間に意識して体を動かして生活リズムを整えましょう。

 八王子けんこう体操のDVDの貸し出しや、市のホームページから動画を見ることができます。

(3)たまには散歩をする。

 天気の良い日は人込みを避けて散歩したり、少しからだを動かしましょう。

 運動不足の解消や気分転換にもつながります。

(4)しっかり食べて栄養をつけ、バランスの良い食事をとる。

 食事量が減ると、十分な栄養をとれずフレイルが進行してしまいます。

 特定の食品をとるのではなく、一日三食バランスよく食べることが大切です。

 カップ麺やみそ汁などの食品を活用する場合は、塩分が高めのものが多いので、スープの素を半分
くらいにして作るなどの工夫をおすすめします。

(5)お口を清潔に保ち、ゆっくり・しっかり噛んで食べる。

 毎食後、寝る前に歯磨きをしましょう。義歯の清掃も大切です。

 お口周りの筋力の衰えを予防するためにも、ゆっくり・しっかり噛んで食べましょう。

〈保健福祉・栄養・歯科相談について〉

保健福祉センターでは、食事や運動などの生活習慣やお口の健康に関する相談を保健師・管理栄養士・歯科衛生士がお受けしていますので、ご利用ください。

リンク
保健福祉・栄養・歯科相談

『次の資料やホームページもご利用ください』

(1)日本国内の新型コロナウイルス感染症の発生により、心とからだのバランスが崩れていませんか?

(2)八王子市は、フレイル予防を推進しています。

(3)一般社団法人 日本老年学会「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気を付けたいポイント(PDF形式 895キロバイト)

(4)からだスッキリ☆みんなニッコリ!八王子けんこう体操

八王子市医療保険部 東浅川保健福祉センター

60歳以上の方や障害のある方を対象に、各種教室や文化・東浅川保健福祉センター外観コミュニティ・レクリエーション活動の場を提供しています。また、妊娠期の講座や乳幼児健康診査など、幅広い年齢層の皆様の健康を支える施設としてサービスを拡充しています。館内2階には高齢者あんしん相談センター高尾や1階には売店・レストランあさかわも併設しています。一般の方も集会室・室内プールなどご利用いただけます。

○開館時間:午前9時から午後9時
○休館日:毎月第2月曜日と年末年始

詳細は各項目・新着情報をご参照ください

施設のご案内(集会室・体育室・室内プール・個人利用・団体利用等)

東浅川保健福祉センター施設紹介および施設利用

事業のご案内

高齢者や障害者のための事業(各種教室等)

市内在住で60歳以上の方や障害をお持ちの方を対象に生きがいづくりの教室等の各種講座を開催しています。また、カラオケ・囲碁・将棋・お風呂等の憩いの場を提供すると共に、登録団体(10名以上)への施設の貸出しを行っています。室内プールも無料でご利用いただけます。

生きがいづくり教室・障害者教室
東浅川保健福祉センター施設紹介および施設利用
東浅川保健福祉センター利用登録(個人)
高齢者・障害者・ボランティア団体利用について

妊娠・出産された方、乳幼児のいるご家庭の方への事業(はちおうじ版ネウボラ)

母子手帳発行、妊婦面談、産後ケア等の妊娠中または出産された方の事業や乳幼児の方を対象に各種健康診査、講座、相談等を行っています。

東浅川保健福祉センター母子保健事業案内

健康づくり事業(講座・相談)

健康の保持・増進のため、各種講座の開催、測定会(体力測定、血管年齢等)や保健福祉・栄養・歯科相談を行っています。

東浅川保健福祉センター健康づくり事業案内

介護予防事業(講座・教室・相談)

市内在住の65歳以上の方に、講話や運動による健康維持、向上のための介護予防教室や理学療法士による相談を行っています。

東浅川保健福祉センター介護予防事業案内

その他の事業

東浅川保健福祉センターその他の事業案内

休館日について

毎月第2月曜日と年末年始(12月29日から1月3日まで)はお休みです。

アクセス

東浅川保健福祉センター案内図

送迎バス

送迎バス時刻表(PDF形式 252キロバイト)

*無料送迎バスは令和3年(2021年)3月31日(水)をもって運行を終了します。

徒歩
JR中央線・京王線「高尾」駅南口徒歩約13分

バス
高尾駅南口4番バス乗り場から「西八王子駅南口」行きで「福祉センター入り口」下車徒歩約3分
京王線 京王八王子駅、JR八王子駅北口から「館ヶ丘団地」行きで「御陵前」下車 
陵南こ線橋経由約5分

駐車場
駐車場が少ないため、できるだけ公共交通機関をご利用ください。なお、ご都合によりお車でお越しになり、長時間の駐車になる場合には第2駐車場をご利用ください。

京王バス時刻表

西八王子駅南口発 高尾駅南口行き(外部リンク)
高尾駅南口発 西八王子駅南口行き(外部リンク)
京王八王子駅発 館ヶ丘団地行(外部リンク)
八王子駅北口発 館ヶ丘団地行(外部リンク)
福祉センター入口発 高尾駅南口行き(外部リンク)
福祉センター入口発 西八王子駅南口行き(外部リンク)
御陵前発 館ヶ丘団地行き(外部リンク)
御陵前発 京王八王子駅行き(外部リンク)

保健福祉センター運営協議会

保健福祉センター運営協議会


関連ファイル

施設の利用条件・体調チェックシート(PDF形式 8キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部東浅川保健福祉センター
〒193-0834 八王子市東浅川町551-1
電話:042-667-1331 
ファックス:042-667-7829

お問い合わせメールフォーム