現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > お知らせ > ごみ・リサイクルに関するお知らせ > 使用済み紙おむつのリサイクル推進に向けた実証事業に協力します

使用済み紙おむつのリサイクル推進に向けた実証事業に協力します

更新日:

ページID:P0029927

印刷する

使用済み紙おむつは、高齢化の進展などに伴い増加していくことが見込まれており、対策が必要となっています。こうした背景から、東京都は使用済み紙おむつのリサイクル推進に向けた実証事業を公募し、その一つとして、4社(凸版印刷株式会社、白井グループ株式会社、住友重機械エンバイロメント株式会社、トータルケア・システム株式会社)共同による「家庭用紙おむつの効果的回収と完結型リサイクル事業」が採択されました。この取り組みに必要な使用済み紙おむつの収集等の調整に本市及び町田市が協力します。

本事業を通じて、使用済み紙おむつの効果的な収集方法や、AIシミュレーションによる効率的な収集運搬、リサイクル資源の有効活用などについて検証が行われます。


おむつ事業イメージ

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム