資料館・城跡

郷土資料館

郷土資料館市内で出土した石器や土器、江戸時代のよろい、市内に伝わる古文書、織物用具などの民具や文化財を保存・展示しています。また、明治時代のはたおり機ではたおり体験ができます。
場所:上野町33

絹の道資料館

絹の道資料館「絹の道」は横浜が開港し鉄道が発達する明治の中ごろまで輸出用の生糸が多数運ばれたルートの1つです。生糸商人の屋敷跡に建てられたのが「絹の道資料館」です。絹の道と生糸商人の関係や、製糸・養蚕に関する資料を展示しています。

場所:鑓水989-2

八王子城跡ガイダンス施設

八王子城は、戦国時代の終わりころに建てられました。城主は北条の中心人物の1人である北条氏照です。八王子城は北条の城の中でも大きな規模を誇り、重要な城でした。関東屈指の山城で落城時は未完成であったと考えられています。
八王子城の歴史や城主である北条氏照の人物像などを知ってもらうため、平成24年に八王子城跡ガイダンス施設がオープンしました。パネルや立体模型、映像で八王子城の歴史やむかしの姿を紹介しています。

場所:元八王子町3-2664-2