現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 子どもとその家庭 > 保育・教育 > その他 > 保育士資格に関する情報 > 保育士試験合格科目免除期間延長について

保育士試験合格科目免除期間延長について

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0001335

印刷する

保育士試験合格科目免除期間延長について

平成27年の保育士試験より、通常3年間の合格科目の有効期間を対象施設(注)において対象期間内に一定の勤務期間及び勤務時間、児童等の保護に従事した場合、最長5年まで延長できることになりました。
対象施設において、一定の勤務経験を有する者についての確認は、その勤務経験を有する書類を提出することで免除の期間を延長することができますが、認可外保育施設で勤務していた場合、「合格科目免除期間延長申請用 勤務証明書」に加えて、「合格科目免除期間延長申請用 認可外保育施設証明書」(以下「施設証明書」)を受験申込書に添付する必要があります。
八王子市の認可外保育施設の勤務経験をもって保育士試験における合格科目の免除期間延長制度を利用し、保育士試験に申込みをされる方は、「施設証明書」を担当まで郵送にて請求してください。(手続き方法「保育士試験合格科目免除期間延長申請を行う方へ」参照)

(注)合格科目の免除期間延長の詳細(対象施設、制度等)については、保育士試験事務センターのホームページをご覧ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部保育幼稚園課(民間保育所・幼稚園支援担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7248 
ファックス:042-621-2711

お問い合わせメールフォーム