同和問題について

更新日:平成30年12月26日

ページID:P0024354

印刷する

同和問題とは、日本社会の歴史的な過程で形づくられた身分階層構造に基づく差別により、日本国民の一部の人々が長い間、経済的、社会的、文化的に低位の状態を強いられ、日常生活のうえでさまざまな差別を受けるなど、わが国固有の人権問題です。近年では、差別につながる調査や差別的な落書き、インターネットを利用した差別的発言などによって差別がさらに助長され、情報化の進展に伴う社会状況の変化が、部落差別の解消をより困難な問題にしています。
平成28年12月16日には、部落差別の解消の推進に関する法律が、施行されました。同和問題を正しく理解し、一人ひとりの人権が尊重される社会の実現をめざしましょう。

同和問題について(外部リンク)

同和問題に関するリーフレット(外部リンク)

東京都総務局人権部「じんけんのとびら」(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

総務部総務課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7201 
ファックス:042-621-1298

お問い合わせメールフォーム