現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 税金 > 納税について > コンビニ窓口・スマートフォンでの納付について > 【令和3年7月1日から開始】「d払い」を利用した納付

【令和3年7月1日から開始】「d払い」を利用した納付

更新日:

ページID:P0029411

印刷する

「d払い」を利用した納付とは

ロゴマーク                        読み取りイメージ

納付書に印字されているバーコードをアプリに搭載されているバーコードリーダーで読み込み、チャージされた残高から即時に支払いができる決済サービスです。

納付書とスマートフォンさえあれば、いつでもどこでも納付が可能となり、利便性が向上するほか、窓口における対面での納付が不要となり、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にもつながります。


【重要】窓口・コンビニエンスストアでの市税のお支払いにはご利用できませんのでご注意ください。

【重要】領収証書は発行されません。

利用開始日

令和3年7月1日(木)から開始

取り扱い税目

(1)軽自動車税(種別割)
(2)個人市・都民税(普通徴収)
(3)固定資産税(償却資産を含む)・都市計画税
(4)国民健康保険税


利用可能な納付書

コンビニ納付用バーコードが印字された納付書

※現年度中に発行された納付書に限ります。
※納付書1枚あたりの金額が30万円までです。
※延滞金は納付できません。

サービス利用の流れ

(1) スマートフォン等に「d払い」をインストールし、必要事項を登録します。
(2) アプリで納付に必要な金額をチャージします。
(3) アプリの「請求書払い」を選択し、納付書に印字されたバーコードを読み込みます。
(4) 納付金額を確認し、支払手続きを行います。
(5) 支払手続きが完了すると、支払完了画面が表示されます。

支払い手順

支払い手順

ご利用にはスマートフォンへアプリのインストールが必要です。利用登録やチャージ方法の詳細については、d払いのホームページをご覧ください。

「d払い」ホームページ(外部リンク)

「d払い」ご利用の際の注意事項

  • 領収証書は発行されません。 
  • 窓口・コンビニエンスストアでの市税のお支払いにはご利用できませんのでご注意ください。
  • アプリは無料ですが、ダウンロードや決済時に別途パケット通信料(お客様負担)がかかります。
  • 「d払い」のご利用には、事前にスマートフォン等へ「d払い」アプリをインストールし、同アプリにて銀行口座等からのチャージ(入金)が必要です。
  • 払込金額は、事前にチャージされた払込者のd払いチャージ残高から引き落とされます。
  • チャージ金額が請求金額に足りないときは、支払いは成立しません。
  • 「d払い」で一度支払った払込用紙は、「d払い」で重複の払込ができない仕組みになっています。
  • 一度払込完了した決済の取り消しはできかねます。
  • 一度に払込できる金額は最大で「30万円以下」となります。それを超える払込は、「d払い」では対応しておりません。 
  • 「d払い」での納付後、市へ反映されるまで約2週間かかります。軽自動車税(種別割)を当初納期限(毎年5月末。土日祝日の場合はその翌日。)までに納付した方には、6月中旬に軽自動車税(種別割)納税証明書(車検用)を送付します。車検の期日が迫っているなどでお急ぎの方は金融機関等の窓口やコンビニエンスストアでご納付ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

財政部収納課
八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7224 
ファックス:042-626-4640

お問い合わせメールフォーム