現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 高齢・介護・障害・生活福祉 > 障害のある方のために > 障害者福祉トピックス > 新型コロナウイルス感染症対策のための身体障害者手帳再認定期月の延長について

新型コロナウイルス感染症対策のための身体障害者手帳再認定期月の延長について

更新日:令和2年4月25日

ページID:P0026630

印刷する

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、緊急事態宣言後、東京都からの外出自粛要請を受けて皆様には外出自粛等についてご協力をいただいている中、医療機関受診等のための外出を回避する必要がある現状を踏まえ、令和2年4月24日付で厚生労働省から身体障害者手帳の再認定を実施する期日について、延期する等の対応をとるよう通知がありました。

そのため、令和2年3月から令和3年2月末までに身体障害者手帳の再認定の期月を迎える方の再認定のための診断書等の提出期限を1年間延長することにしました。

対象となる身体障害者手帳をお持ちの方には、元々の再認定期月の前々月末ごろに個別にお知らせを郵送します。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部障害者福祉課(手帳担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7245 
ファックス:042-623-2444

お問い合わせメールフォーム