現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 市民活動・学園都市・多文化共生・男女共同参画 > 多文化共生・国際交流 > イベント情報 > 国際理解ワークショップ「世界がもし100人の村だったら」(令和元年度(2019年度)は終了しました)

国際理解ワークショップ「世界がもし100人の村だったら」(令和元年度(2019年度)は終了しました)

更新日:令和元年10月11日

ページID:P0025583

印刷する

約70億人が住んでいる世界を100人に縮めてみたらどうなるでしょう?
人気のワークショップ教材を使い、実際に体を使いながら、世界の格差や
多様性を体感しましょう。
そして、100か国、1万3千人以上の外国人市民が暮らしている八王子の町を様々な
視点から見つめ、より良い八王子について考えてみませんか?

開催日時

令和元年(2019年)11月9日(土)

会場

八王子市学園都市センター12階 第5セミナー室
(八王子市旭町9-1 八王子スクエアビル12階)

講師

認定NPO法人 開発教育協会

 事務局長 中村 絵乃 さん

定員

40名(申込制・先着順) ※高校生以上

募集締切日

令和元年(2019年)11月5日(火)

申し込み

氏名、電話番号、所属(任意)を書いて、メールまたはFAXにてお申し込みください。

※定員に達し次第、受付を終了いたします。

申込先

多文化共生推進課 

メール b051400☆city.hachioji.tokyo.jp (送信の際は☆を@にかえて送信してください)

ファックス 042-626-0253 

関連ファイル

国際理解ワークショップ(チラシ)(PDF形式 439キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民活動推進部多文化共生推進課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7437 
ファックス:042-626-0253

お問い合わせメールフォーム