現在の場所 :
トップ > もしもの時のために > 防災・防犯情報 > 防災情報 > 関連情報 > 災害時の情報発信に関する協定締結

災害時の情報発信に関する協定締結

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005679

印刷する

災害時の情報発信に関する協定締結

災害時に、市民の皆様へ、迅速に災害情報を提供するため、八王子市はラジオのコミュニティ放送局の株式会社八王子エフエム(Tokyo Star Radio)及びケーブルテレビ局の株式会社ジェイコム東京(J:COM)、株式会社多摩テレビと緊急時の災害情報の放送に関する協定を締結しています。
地震や風水害の発生時には、避難所や被害状況などの災害情報をラジオの放送やケーブルテレビにより発信します。
この協定により、臨時災害FM放送は、八王子FMが放送できない不測の事態が発生した場合のバックアップとして活用し、災害時のラジオ放送の体制維持を図っていきます。

株式会社八王子エフエム(Tokyo Star Radio)

「災害情報の放送に関する協定書」(平成29年9月締結)は、こちら
その他、ラジオ局に関する内容は、こちら(外部リンク)。                     tokyo star radio

臨時災害FM放送とは

臨時災害FM放送とは、大地震などによる大規模災害が発生した場合に、市町村が開局する臨時のFMラジオ局です。周波数は開局の都度、総務省により決定されます。
八王子市では、平成26年10月に導入しました。

臨時災害FM放送イメージ図

平成26年度八王子市総合防災訓練では、この装置を活用した訓練を実施するためにイベント放送局として臨時に開局し、訓練放送を実施しました。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部広報プロモーション課(広報担当)
八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7228 
ファックス:042-626-3858

お問い合わせメールフォーム