現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 国保・後期高齢者医療・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険税について > 軽減・減免 > 非自発的失業をされた方への国民健康保険税の軽減について

非自発的失業をされた方への国民健康保険税の軽減について

更新日:平成29年11月14日

ページID:P0003508

印刷する

非自発的な失業をされた場合、国民健康保険税が軽減される場合があります。

倒産、解雇や雇い止めなどを理由に離職された方は、申請によって国民健康保険税が軽減される場合があります。
対象となる方や軽減の内容につきましては、以下のPDFファイルをご確認ください。

申告に必要なもの

  • 特例対象被保険者等申告書
  • 個人番号カードまたは通知カード等〈注1〉
  • 雇用保険受給資格者証(写しの場合は裏面及び続紙がある場合はそれらを含む)〈注2〉
  • 印鑑
  • 公的機関が発行した顔写真付きの身分証明書

〈注1〉
マイナンバー制度の開始にともない、申告の際には世帯主及び被保険者のマイナンバー(個人番号)を記載する必要があります。

関連情報

マイナンバー(個人番号)を記載した申請書等の提出時の本人確認について

申告場所

  • 市役所本庁舎1階13番窓口 保険年金課
  • 市民部各事務所(斎場事務所を除く)

郵送での提出

申告書および雇用保険受給資格者証の写し(裏面及び続紙がある場合はそれらの写しも含む)〈注2〉を以下の宛先へ郵送してください。

郵便番号 192-8501
東京都八王子市元本郷3-24-1 保険年金課 資格課税担当

〈注2〉
マイナンバー制度による情報連携の開始に伴い、雇用保険受給資格者証の写しの添付を平成29年11月13日から不要としています。
しかし、国において情報連携の一部に不備があることから、当面の間は添付頂くことにより手続きを円滑に行うことができますのでご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(資格課税担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7236 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム