現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 高齢・介護・障害・生活福祉 > 介護保険の保険料 > なぜ介護保険料を納めなければならないのですか。

なぜ介護保険料を納めなければならないのですか。

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0000782

印刷する

高齢・介護・障害・生活福祉に関する よくある質問

質問 なぜ介護保険料を納めなければならないのですか。

回答

介護保険は、社会全体で「介護」を支え合う制度です。これにかかる費用のうち、半分は国・都・市の公費(税金)で、もう半分は被保険者の納める保険料でまかなわれています。

介護保険制度は、社会全体で介護を支え合うという共同連帯の理念に基づくものですので、40歳以上の方全員が法律上強制的に加入し、保険料を納付する義務を負っています。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部介護保険課(保険料担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7415 
ファックス:042-620-7418

お問い合わせメールフォーム