認知症高齢者探索機器の貸与

更新日:

ページID:P0003849

印刷する

内容

認知症により道に迷うことがある高齢者等の事故の未然防止と早期発見により親族の負担を軽減するため、GPS端末を利用した探索機器を貸し出します。

また、本事業には日常生活賠償補償制度が附帯されています。

 認知症高齢者探索事業チラシ(PDF形式 4,072キロバイト)

○日常生活賠償補償制度について      

日常生活の中で、偶然な事故によって第三者に迷惑をかけ法律上の損害賠償責任を負った場合に備える制度です。

※制度利用にあたって利用者の追加負担や加入手続きはありません。                     

対象者、条件など

ご利用できる方

認知症により道に迷うことがある方を在宅で介護している親族

※「認知症の方」には65歳以上の高齢者のほかに、若年性認知症の方も含みます。

自己負担

月額242円(税込)

※申請者である親族が八王子市民でない場合も、月額2,420円(税込)で利用できます。

※認知症の方と親族ともに生活保護受給者である場合は免除。

申請先

高齢者あんしん相談センター

八王子市高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)担当地区一覧

お問い合わせ先

福祉部高齢者福祉課
電話番号 042-620-7420
ファックス 042-624-7720

関連ファイル

認知症高齢者探索事業チラシ(PDF形式 4,142キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部高齢者福祉課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7420 
ファックス:042-624-7720

お問い合わせメールフォーム