現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 高齢・介護・障害・生活福祉 > その他の地域福祉 > 令和元年台風第19号災害に関すること > 令和元年台風第19号災害にかかる義援金の配分について

令和元年台風第19号災害にかかる義援金の配分について

更新日:令和元年12月11日

ページID:P0025884

印刷する


 八王子市では、令和元年台風第19号災害に被災された皆さまに、下記のとおり義援金の配分を行っています。

  1. 対象
    令和元年台風第19号で住居の被害を受け、八王子市役所税務部が発行するり災証明書で被害が確認できる世帯。


  2. 配分額
    り災証明書の被害区分によって配分額が異なります。下記の表をご確認下さい。
    義援金配分額一覧



  3. 申請手続き
    (1) 配分対象にあてはまる方は、「令和元年台風第19号災害八王子市義援金支給申請書(第1号様式)」に必要事項を記入の上、「り災証明書の写し」と、第1号様式に記載された「指定口座の通帳の写し」を添付し、福祉政策課(申請・お問合せ先参照)まで 持参 か 郵送 で申請してください。

    (2) 申請内容を審査し、問題がなければ指定口座へ義援金をお振込みします。(お振込みをもって義援金支給決定案内に代えさせて頂きます)


  4. 申請締切り
    令和2年5月29日(金)

    【義援金募集ページ】www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/welfare/ab005/reiwagan19/hachioji-gienkin.html(内部リンク)


  5. その他
    (1) 1度申請をして対象になった方は、配分の度に申請をしなくても、対象になる限り義援金の配分額を自動的にお振込みいたします。(以下の例をご参照下さい。)
    ◆例1:第1次配分に申請をして対象になった方は、第2次配分以降の申請は不要。(事務局で第2次配分以降の要件を満たすか否か確認し、満たすようであれば都度配分額をお振込みいたします。)
    ◆例2:第3次配分に初めて申請して対象になった方は、第1次・第2次配分の申請は不要。(事務局で第1次・第2次配分の要件を満たすか否か確認し、満たすようであれば第1次から第3次配分を合算した額をお振込みいたします)。

    (2) 義援金の「配分対象」と「配分額」は都度「義援金配分委員会」にて決定しますので、り災証明書の被害区分によっては配分対象にならない場合もあります(第1次配分の対象になっても、第2次配分以降では対象にならない場合があります)。


  6. 申請・お問合せ先
    八王子市役所 福祉部福祉政策課(本庁舎1階25番窓口)
    【電話】042-620-7454
    【受付時間】土日祝日を除く平日の午前9時から午後5時まで


関連ファイル

【第1号様式】令和元年台風第19号災害八王子市義援金支給申請書(PDF形式 235キロバイト)

【第1号様式】令和元年台風第19号災害八王子市義援金支給申請書(ワード形式 45キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部福祉政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7240 
ファックス:042-628-2477

お問い合わせメールフォーム