現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 高齢・介護・障害・生活福祉 > よくある質問 > 75歳になると、現在加入している健康保険はどのように変わるのでしょうか。

75歳になると、現在加入している健康保険はどのように変わるのでしょうか。

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0000808

印刷する

高齢・介護・障害・生活福祉に関する よくある質問

質問 75歳になると、現在加入している健康保険はどのように変わるのでしょうか。

回答

75歳になると、それまで加入していた健康保険(国民健康保険等)から、都道府県単位の広域連合で運営する「後期高齢者医療制度」に加入していただくことになります。

保険証や、保険料の納付方法が変わります。一部負担割合の変わる方もいます。

75歳になったことで後期高齢者医療制度に加入する場合の手続きは不要です。

なお、それまで社会保険に加入していた場合で、75歳未満の被扶養者がいるかたは、別途国民健康保険等へ加入の手続きが必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7234 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム