現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 生活・環境・交通・住宅 > 環境 > 地球温暖化防止 > 再生可能エネルギー > 再生可能エネルギー利用機器等設置費補助制度【受付は終了しました】

再生可能エネルギー利用機器等設置費補助制度【受付は終了しました】

更新日:

ページID:P0007132

印刷する

令和3年度(2021年度) 再生可能エネルギー利用機器等設置費補助制度について

省エネ国キャラクター えこちゃん&グリちゃん

八王子市では、市内の再生可能エネルギーの普及促進に向けて、太陽光発電システム、太陽熱利用システム、木質ペレットストーブ、リチウムイオン蓄電池システムを設置する住宅、事業所を対象に、補助制度を実施しています。

  
   

 
 
 

お知らせ

 ◇予算額に達したため、受付は終了しました。

◇実績報告書・交付請求書において、記載を誤った場合には、通常の訂正と同様 に
    訂正箇所に二重線を引き、二重線に合わせ押印し、その上に正しい内容を記載してください。
 また、申請者の氏名の後に訂正したものと同じ印鑑で押印してください。なお、印鑑は朱肉で 
 押印するものをお使いください。
    承諾書においても、訂正方法は同じですが、承諾者の印鑑で訂正を行ってください。
  (パンフレットにて、訂正があった場合は、新たな用紙に書き直すようご案内していますが、
    訂正方法を提示しました。)

補助対象機器及び補助金額

1 太陽光発電システム 1キロワットあたり2万円(上限10万円)
 (一般財団法人電気安全環境研究所(JET)の太陽電池モジュール認証を受けたもの、又は国際
     電気標準会議(IEC)のIECEE-PV-FCS制度に加盟する海外認証機関による太陽電池モジュール
     認証を受けたもの)

2 太陽熱利用システム 自然循環式 1件につき5万円、強制循環式 1件につき10万円
 (一般財団法人ベターリビングの優良住宅部品認定を受けたもの)

3 木質ペレットストーブ 補助対象経費の2分の1(上限10万円)
 (木質ペレット(木材を粉砕したおが粉などを円筒形状に固めたもの)のみを燃料として使用す
     る設計及び仕様である暖房機器)

4 リチウムイオン蓄電池システム 1キロワットアワーあたり1万円(上限5万円)
 (太陽光発電システムと併用しているもの。一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)が
    「ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業」において登録しているもの。)
    *1太陽光発電システムと同時導入の場合に限ります。
 (単独補助なし。太陽光発電システムが既に設置されている場合は、申請できません。)
   

5 HEMS(家庭のエネルギー管理システム)1件につき1万円
 (一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)に登録されたもの、又はシステム若しくは住宅全体の
  電力使用量等の情報を蓄積する主たる計器について、「ECHONET Lite規格」を標準インターフ
  ェイスとして搭載しているもの)
 *上記の対象機器(1から3)のいずれかと併せて導入する場合に限ります。

(補足)太陽光発電システムにおいて、全量売電の場合は対象外となります。
(補足)補助申請は対象機器のうち1つのみとし(リチウムイオン蓄電池システム及びHEMSを除く)、
    設置する住宅又は事業所における電気若しくはガスの受給契約において1回限りです。

補助対象者の条件

次に掲げる1から4までが対象者となります。

  1. 市内に住民登録があり、又は実績報告時までに市内に住民登録をする予定があり、
    市内の住宅に住宅用として機器を設置する個人(個人事業主)。
  2. 市内に住民登録があり、又は実績報告時までに市内に住民登録をする予定があり、
    市内の事業所に事業所用として機器を設置する個人(個人事業主)。
  3. 市内に事業所を有し、又は実績報告時までに市内に事業所を有する予定があり、
    市内の住宅に住宅用として機器を設置する中小企業者等。
  4. 市内に事業所を有し、又は実績報告時までに市内に事業所を有する予定があり、
    市内の事業所に事業所用として機器を設置する中小企業者等。

(補足)所有権が無い場合は当該建物の所有者からの承諾書が必要です。

その他、次の条件をすべて満たさなければなりません。

  1. 市税(国民健康保険税を含む)の滞納がないこと(個人については世帯員全員)。
  2. 市内事業者から機器等を購入すること、又は機器の施工等を行うこと。
  3. 機器の設置工事前に申請を行うこと。
  4. 令和4年(2022年)3月15日までに実績報告書を提出すること。
  5. 市が実施している「八王子市エコアクションポイント」(個人申請の場合)又は「八王子省エネカンパニー」(中小企業者等申請の場合)に登録すること。
  6. 建物の販売等による利益を目的としないこと。
  7. 八王子市暴力団排除条例第2項に規定するものでないこと。
  8. 実績報告時に八王子市に住民登録があること。

(補足)その他、機器を適正に管理できることが条件となります。

申請受付期間

令和3年(2021年)4月15日(木曜日)から先着順で受付を行います。

(補足)必ず機器設置工事の着工前に申請をお願いします。
    ※着工の3週間前まで(窓口持参の場合は着工の2週間前まで)
(補足)機器の設置及び施工は、市が審査した後に発行する交付決定通知書を受領した後に
    行ってください。
    なお、同通知書の発行には3週間(窓口持参の場合は2週間)ほど掛かりますので、
    余裕を持った申請をお願いします。
(補足)交付申請は先着受付順です。申請額が予算に達した時点で受付を終了します。 
    ※残り受付可能件数は、20件以下になったらこのページに掲載します。
    

申請方法

必要書類を、市役所本庁舎 環境部環境政策課に提出してください。(郵送もしくは窓口)

(補足)郵送の場合は、到着まで追跡可能な方法にてご提出ください。
                                                                               (レターパック、特定記録など) 

再生可能エネルギー利用機器等設置費補助制度 Q&A(よくある質問)

本補助制度のよく質問がある項目を掲載しましたので、以下のリンク先をご覧ください。
再生可能エネルギー利用機器等設置費補助制度 Q&A(よくある質問)

ダウンロード

補助内容及び申請手続きの詳細、様式等こちらでご確認ください。  

  1. パンフレット及び要綱

2. 交付申請記入書類

3. 実績報告記入書類

4. その他

関連リンク

・太陽光発電システム
 一般財団法人電気安全環境研究所(JET)、太陽光モジュール認証(JETPVm 認証)(外部リンク)

・太陽熱利用システム
 一般財団法人ベターリビング、BL認定登録型式リスト(外部リンク)

・リチウムイオン蓄電池システム
  一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)(外部リンク) 
  蓄電池のパッケージ型番及び蓄電容量の確認方法   

・HEMS
  一般社団法人エコーネットコンソーシアム、エコーネットの製品紹介(外部リンク)

・八王子市エコアクションポイント
 八王子市エコアクションポイント

・ 八王子省エネカンパニー
 八王子省エネカンパニー

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

環境部環境政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7384 
ファックス:042-626-4416

お問い合わせメールフォーム