給食センター整備事業について

更新日:平成30年11月14日

ページID:P0024151

印刷する

事業概要

目的 

  八王子市は、手作りで美味しい栄養バランスがとれた温かい中学校給食を全校で実施するため、給食センターを整備します。
 地域と食でつながり、 中学生の心とからだを育む、「はちおうじの給食」の提供をめざします。 

計画地

  市有地など 6か所程度

調理能力 

 1か所あたり2,500食程度(5~6校分)

対象となる中学校

  32校(加住小中学校及びデリバリーランチ提供校)

特長

 (1) 温かい給食の提供
   配送時間を考慮して、給食施設を市内に配置します。

 (2) 地域の食材活用
   郷土愛を育むため、地元の農家や市内業者から優先的に食材を調達します。

 (3) 食物アレルギーへの対応
   安全性を最優先した食物アレルギーへの対応を行います。

 (4) 食育の推進
   本市が誇る素材からの手作りで美味しい安全・安心な給食を活用して食育を推進します。

 (5) 食育スペースの活用
   地域の食育活動を支える場所を備えます。

 (6) 災害時の食支援
   災害時に近隣避難所への食支援を行います。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部保健給食課(学校給食施設整備担当)
八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7483 
ファックス:042-627-8813
給食センターの整備

お問い合わせメールフォーム