八王子市小学校科学教育センター

更新日:

ページID:P0004741

印刷する


緊急事態宣言に伴う予定変更のお知らせ(8/6更新)

8月・9月のお知らせ

新型コロナウイルス感染症にともなう緊急事態宣言の発令に伴い、8月の科学教育センター
講座について実施方法の変更を予定しています。
詳細については、決まり次第お知らせします。

【変更・延期】8月17日(火) 帝京大学「夏休み子ども科学教室」

       ⇒9月以降にGoogleMeetによるオンライン
        もしくは限定公開Youtubeによるオンデマンド配信を予定
        詳しくは、2学期が始まってからお知らせを送付します

【延期】8月28日(土) 第3回センター講座

       ⇒10月下旬に延期します。会場は教育センターの予定です。
        詳しくは、2学期が始まってからお知らせを送付します       

【中止】9月4日(土) 水辺のかんきょう教室

       ⇒中止となります。代替え講座の予定はありません。

オンライン方式:インターネット回線を利用したリアルタイム配信講座

オンデマンド方式:インターネット回線を利用した録画配信方式による講座
         Youtubeなどを利用した期間限定の動画配信です

※実施方式の変更により、内容が変更となる場合があります。

オンライン

東京都科学展への出品について

お知らせ

東京都科学展に「小学校科学教育センター生」として出品される方は、8月の各講座が
中止となったため、8月30日(月)までに、以下の場所まで持参してください。

学校教育部教育指導課  (八王子市元本郷町3-24-1 八王子市役所内)

科学教育センター事務局 (八王子市散田町2-37-1 教育センター内)

※どちらも平日9時から17時までとなります。

令和3年度科学教育センター 講座スケジュール

※講座の受講は、令和3年度小学校科学教育センター生のみとなります。
 父兄の方の出席、見学は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からご遠慮ください。

日時 講座名 お知らせ
1

6/26(土)

8:50~12:20

開講式

第1回センター講座

教育センターでの実施となります。

グループごとの内容については、センター生のしおりをご覧ください。

2

7/3(土)

9:00~12:20

第2回センター講座

教育センターでの実施となります。

グループごとの内容については、センター生のしおりをご覧ください。

3

変更・延期

⇒9月以降

東京工業高等専門学校

「理科講座」

オンデマンド等へ変更予定

日時、方法については後日掲載します。

4

変更・延期

⇒9月以降

帝京大学

「夏休み子ども科学教室」

オンライン・オンデマンド等へ変更予定

日時、方法については後日掲載します。

5

延期

⇒10月下旬

第3回講座

別日程へ変更予定、会場は教育センターとなります

日時については後日掲載します。

6

中止

9/4(土)

水辺のかんきょう教室

中止となります。

7

10/9(土)

9:30~12:30

多摩動物公園

「昆虫にくわしくなろう」

現地集合・解散となります。

解散は動物園内のため、そのあとに見学もできます。

8

11/6(土) 

10:00~12:00 

13:00~15:00 

サイエンスドーム

「天文講座」

現地集合・解散となります。

二部制となりますので、自分の参加する時間を

間違えないように注意してください。

9

11/27(土)

9:00~12:20

第4回講座

教育センターでの実施となります。

グループごとの内容については、センター生のしおりをご覧ください。

10

2/11(金・祝)

9:00~12:00

閉講式 教育センターでの実施となります。

科学教育センター事業について

活動の概要

1.目的

八王子市立小学校に在学する児童に対し、自然に関する科学的関心・意欲・態度、科学的思考力や技能の向上を目指し活動していく中で、八王子市全体の科学教育の振興及び将来における科学技術創造立国の担い手となる人材の育成を図る。(小学校科学教育センター要綱より)

2.対象者および募集人員 (補足)令和3年度の募集は終了しました

八王子市立小学校に通う6年生を対象とし、募集を行っています。
令和3年度の募集については終了しました。(定員80名)

3.事業の内容

  1. 小学校5・6年生の教材を中心に、それから発展するものを含めて、基礎的・基本的な科学の学習活動を行います。
  2. 教育センターで実験や観察を行う「センター講座」と、様々な団体(大学・企業等)と連携して行う「合同学習」を行います。 
  3. 知識や理解だけでなく、生活の中に活かし、発展して学習できる活動を取り入れ、児童の能力を伸ばしたり、夢をもたせたりするような内容も取り入れています。
  4. 合同学習では、大学や企業等との連携のもと、最先端の科学技術を体験したり、自然や動植物について学んだりすることができます。
  5. 一年間の活動の記録として、「自由研究・学習のまとめや感想」を綴った冊子を作ります。

4.科学教育センター組織

  • センター長
    八王子市立柏木小学校  校長  秋吉 達也
  • 副センター長
    八王子市立散田小学校  校長  西尾 克人 
  • 事務局
    八王子市教育委員会 教育指導課(教育センター)

科学教育センター Q&A

質問1 科学教育センターでは、どんな活動をするのですか。

回答1 
 センター講座では、実験・観察を中心とした学習を行います。小学校5・6年生の教材を基本にそれから発展した内容の学習です。
合同学習では、市内外の様々な場所で、大学や企業などと連携し、センター講座では実施できないような最先端の体験や、その場所でないとできない実験や観察などを行います。

 ※ 令和3年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、プログラムが一部変更となる可能性があります。

質問2 科学教育センターの活動に参加したいのですが、どのように申し込めばよいですか。

回答2
 1学期に募集案内を各小学校に配ります。担任の先生から案内を受け取って申し込んでください。
 (令和3年度の募集は終了しました。)

質問3 参加費など、お金はかかりますか。

回答3
  科学教育センターが事前に計画した実験を実施する場合は、参加費・材料費はかかりません。
ただし、令和3年度の講座については、全て現地集合となりますので、自宅から集合場所までの交通費は各参加者でご負担ください。

質問4 過去にはどのような合同学習がありましたか。

回答4
 過去には以下の内容の講座を実施しています。

  • 帝京大学での学習
  • 市内企業の協力による科学教室
  • 神奈川県立生命の星・地球博物館の見学
  • 独立行政法人 国立高等専門学校機構 東京工業高等専門学校での「理科講座」
  • 水辺のかんきょう教室
  • 多摩動物公園での学習 

質問5 活動日は土曜日だけですか。

回答5
  主に土曜日の活動日となりますが、夏休み期間中や一部の講座については他の曜日もあります。
 詳しくはこのページ内の年間予定表をご覧ください。

質問6 以前は学校で行う活動があったと思うのですが。

回答6
 令和元年度までは、市内3か所の学校を会場に、「分室活動」として実験や観察などの活動を行っていました。
令和2年度以降は、それらを統合し、「センター講座」として教育センターで実施します。

質問7 参加するために何か必要なものはありますか。

回答7
  実験や観察に必要な器具類は科学教育センターで用意するので購入の必要はありません。
こちらで参加者に配布する資料や筆記用具は毎回持ってきてください。
実施場所によって、上履きやタオルなどが必要になる場合がありますので、事前にお知らせします。

質問8 雨天時には屋外の講座は中止になりますか。

回答8
 屋外で実施するものについては、雨天の場合には中止となります。
前日に実施・中止の決定を行い、このページに掲載します。
実施中に突然雨になった場合などには、当初の予定を変更して別メニューで実施したり、短縮する場合もあります。
台風など荒天時には、屋内の講座についても中止する場合があります。
その場合も、このページでお知らせします。

この質問と回答コーナーを読んでもわからないことがあったら、科学教育センター事務局に電話で問い合わせください。
八王子市教育センター(科学教育センター担当) 電話番号 042-664-1193

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部教育指導課(教育センター)
八王子市散田町2-37-1
電話:042-664-1135 
ファックス:042-662-2988

お問い合わせメールフォーム