教育委員会について

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005182

印刷する

教育委員会について

教育委員会は、「地方自治法第180条の5」及び「地方教育行政の組織及び運営に関する法律第2条」に基づいて置かれています。

教育委員会は、教育長と4人の委員で組織され、いずれも市長が議会の同意を得て任命します。
教育長の任期は3年、委員の任期は4年です。教育長は教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表します。また教育委員会の会議を主宰し、教育委員会事務局の具体的な事務執行の責任者であるとともに、所属職員を指揮監督します。
教育委員は教育長に対するチェック機能を果たすため、会議の招集や教育長が委任された事務の管理・執行状況の報告を求めることができます。

教育委員会は、教育行政の基本方針や重要施策、事項について審議し、意思を決定する合議制の機関です。会議は毎月2回定例的に開催される会議(定例会)と、緊急性を要する事案が発生したときに開催される会議(臨時会)があります。

教育委員会の機構は下記のとおりになっています。

学校教育部

教育総務課・学校教育政策課・学校複合施設整備課・施設管理課・保健給食課・教育支援課・指導課・教職員課

生涯学習スポーツ部

生涯学習政策課・スポーツ振興課・スポーツ施設管理課・学習支援課・文化財課・こども科学館(コニカミノルタサイエンスドーム)

図書館部

中央図書館・生涯学習センター図書館・南大沢図書館・川口図書館

(注意)
教育行政に関する相談がある場合で担当課がわからないときは、お気軽に下記相談窓口にお問い合わせください。迅速に担当課に引き継ぐなど、適切に対応いたします。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部教育総務課(総務担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7323 
ファックス:042-627-8811

お問い合わせメールフォーム