教育目標・教育方針

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0005198

印刷する

教育目標・教育方針

八王子市教育委員会における教育目標、及び教育目標達成のための基本方針は下記のとおりです。

八王子市教育委員会教育目標

「あふれる元気・かがやく心・仲間とともに・はばたけ未来へ」

八王子市教育委員会は、学校教育と社会教育の密接な連携のもと、子どもたちが自分らしさを発揮し、未来に対して夢をもって生きることのできる社会と、すべての市民が生涯にわたって心豊かな人生を送るための生涯学習社会の実現を目指し、以下の教育目標に基づき、積極的に教育行政の推進を図る。

子どもたちが、知性、感性、道徳心や体力を育み、人間性豊かに成長することを願い、

  • 「あふれる元気」健康な心身・活力
    心身ともに健康で、生き生きとした人
  • 「かがやく心」豊かな知性と感性・個性
    自ら学び考え、知性と感性を高めようとする人
  • 「仲間とともに」協調性・社会性
    互いの人格を尊重し、思いやりと規範意識のある人
  • 「はばたけ未来へ」意欲・積極性
    積極的に自分を高め、社会の向上に貢献しようとする人

の育成に向けた教育を推進する。

また、学校教育及び社会教育を充実し、生涯を通じ、あらゆる場で学び支え合うことができる社会の実現と家庭・学校及び地域が連携し、それぞれが責任を果たし、すべての市民の教育への参加を目指していく。
(平成14年1月23日八王子市教育委員会決定)

八王子市教育委員会の基本方針

八王子市教育委員会は、「教育目標」を達成するため、以下の基本方針に基づき、教育施策を推進する。

基本方針1

  • 人権尊重の精神の育成
  • 社会貢献の精神の育成
  1. 同和問題をはじめとするあらゆる偏見や差別をなくす人権教育を推進する。
  2. 権利と義務、自由と責任について意識を深め、公共心のある自立した個人を育てる教育を推進する。
  3. 学校の教育活動全体を通じて道徳教育を行うとともに、道徳授業地区公開講座などを通じて、家庭、地域と連携し、徳性の涵養を図る。
  4. 基本的生活習慣や社会規範などに関する学習の機会や情報の提供などにより家庭教育の支援に努める。
  5. 奉仕活動や体験活動などを通じて社会の一員としての自覚を高めるとともに、社会貢献の精神を育む。
  6. 学校、家庭、地域と連携・協働し、豊かな心と健康なからだづくりを推進する。
  7. いじめ、不登校などの多様な課題に対応する相談・支援機能の充実を図るとともに、互いに認め合い、ともに向上することができる学校づくりを推進する。

基本方針2

  • 豊かな個性の伸長
  • 創造力の伸長
  1. 児童生徒の学力実態に即して教育計画や指導内容・方法を改善するとともに、基礎、基本の徹底を図り、確かな学力を育成する。
  2. 多様な教育方法を導入、拡充する。
    (1) 一人一人の能力、資質、特性を伸長できるカリキュラム開発や指導方法の改善充実を図る。
    (2) 習熟の程度や興味・関心に応じた学習集団の編成など個に応じた多様な教育を推進する。
    (3) 各校種間の接続・連携を重視した教育を推進する。特に小中一貫教育実施に向けた取組みを推進し、小中学校間の連携強化、接続改善を図る。
  3. 各学校が創意工夫を生かした教育活動を展開し、特色ある学校づくりを推進する。
  4. 発達段階に応じ、教育活動全体を通じた指導により望ましい職業観、勤労観を育成するとともに、夢や希望を育む進路指導の充実を図る。
  5. 一人一人の教育ニーズに応じた特別支援教育を推進する。
  6. 豊かな人間関係を学び、個性や可能性を伸長できるよう、部活動の振興を図る。
  7. 日本や世界の文化・伝統を学ぶ機会の充実を図り、郷土や国を愛するとともに、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養う。
  8. 大学等との連携、協力による専門研修の充実など教育の研修機会の拡充を図り、資質の向上に努める。

基本方針3

  • 市民の教育参加の推進
  • 学校経営の改革の推進
  1. 学校評議員や学校運営協議会などの制度を軸に、保護者や地域住民の学校運営への参画を進め、地域に開かれ信頼される学校づくりを一層推進する。
  2. 学校教育の改善に向けての各学校の自主性・自立性の確立と校長のリーダーシップの発揮を支援する。
  3. 学校内外における子どもたちの安全を確保するため、学校安全体制及び地域ぐるみの防犯体制の整備を図る。
  4. 学校をはじめとする教育施設等は市民の共有財産であるとの観点から、学校施設・機能の開放や施設の一層の効果的な活用を推進する。
  5. 学校規模、配置の適正化を図り、良好な教育環境の整備を図る。
  6. 子どもたちの健やかな成長を社会全体で支える観点から、家庭・地域の教育力向上を支援するとともに、学校との連携・協働を推進する。併せて、地域の人材や教育資源の積極的な活用を図る。

基本方針4

  • 生涯学習・スポーツ振興
  • 文化の保存・継承
  1. 生涯学習社会の充実に向け、大学、民間事業者等との連携を推進し、学習支援と学習機会の提供を図る。
  2. 図書館、生涯学習センター等による学習や交流の機会並びに情報提供の充実を図る。
  3. 科学に関する知識の共有化と探究心を育むとともに、科学を通じて交流を図る。
  4. 生涯スポーツ社会の実現に向け、スポーツ・レクリエーションへの参加機会の拡充を図る。
  5. 芸術・伝統文化に親しむ機会を提供し、市民による文化の創造・交流の場の充実を図る。
  6. 八王子に伝わる有形・無形の文化財や郷土資料の保護及び公開・活用を図る。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部学校教育政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7403 
ファックス:042-627-8811

お問い合わせメールフォーム