現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 子どもとその家庭 > 妊娠・出産・母と子の健康 > 赤ちゃんの健康管理 > 産婦・3か月から4か月児健康診査

産婦・3か月から4か月児健康診査

更新日:令和3年4月25日

ページID:P0000983

印刷する

【お知らせ】乳幼児健診の対応について(4月25日現在)     

3回目の緊急事態宣言が発出されましたが、乳幼児健診については予定通り実施します。

感染防止対策を講じたうえで実施しますので、対象の皆さまには感染拡大防止に向けた取り組みにご理解とご協力をお願いいたします。

  teikiteki3   masuku3

定期的に健診 予防接種を受けましょう(PDF形式 492キロバイト)

乳幼児のマスク着用には危険があります ポスター(PDF形式 416キロバイト)

(1)付き添いの方とお子様の体調を確認してください。(健診当日、体調確認書をお持ちください。)
 発熱・咳等の症状のある場合には、感染防止のため健診の受診をお断りする場合があります。
 ご案内日以降の健診をご利用ください。

(2)可能なかぎり、お子様1人に対する付き添いの方は1人でお願い致します。

(3)付き添いの方のマスクの着用をお願い致します。

 ご不明な点がある方は下記の保健福祉センターにお問い合わせください。

令和3年度 3~4か月児健康診査(日程表)(PDF形式 104キロバイト)

【問い合わせ先】

大横保健福祉センター  電話番号 042-625-9200 ファックス 042-627-5887

東浅川保健福祉センター 電話番号 042-667-1331 ファックス 042-667-7829

南大沢保健福祉センター 電話番号 042-679-2205 ファックス 042-679-2214

健診内容について 

赤ちゃんが誕生して、初めての集団健診です。
赤ちゃんは身体の発育がめざましく、発達上の指標のある生後3か月から4か月の時点で健康診査を行うことは、お子さんの発達・発育の確認をするうえで大切なことです。
また、お父さん・お母さんの日ごろの育児に関する不安や悩みを少しでも解決できる場にしたいと考えています。
お父さん・お母さんの体調や気持ちについてのご相談もできます。

産婦・3か月から4か月児健康診査の内容

内容

問診、身体測定、診察(内科)、集団指導(保育、離乳食など)、

個別相談(保健、栄養など)、必要なお母さんに尿検査・血圧測定

持ち物

母子健康手帳、八王子版ネウボラ乳幼児手帳、アンケート、健康保険証、

替えのおむつなど、体調確認書、バスタオル

受付時間

12時30分~13時45分

健診開始時間 13時から
費用 無料

※ブックスタート事業にて絵本をお渡ししています。

通知は、3か月になる月の20日頃に発送します。会場や日時を指定して個別に封書にてお知らせします。
翌月になっても届かない場合は、ご連絡ください。
満3か月を超え満6か月になる前日までにお受けください。

(補足)発熱・咳等の症状のある場合は、感染防止のため健診の受診をお断りする場合があります。体調を整えて次回以降の健診をご利用下さい。 (3か月から4か月児健康診査は、生後6か月になる前日まで受診できます。) 

健診会場について

お住まいの町名によって健診会場が異なります。
指定した日時・会場以外をご希望の場合は、必ず電話等で事前にお知らせください。
各会場の人数に制限があるため、ご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

なお、無料送迎バスは、令和3年(2021年)3月31日をもって運行を終了しました。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部大横保健福祉センター(保健担当)
〒192-0062 八王子市大横町11-35
電話:042-625-9200 
ファックス:042-627-5887

お問い合わせメールフォーム