現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健所 > 口腔保健支援センター > お知らせ > 歯みがきの際は3密や飛沫(ひまつ)拡散を回避しましょう

歯みがきの際は3密や飛沫(ひまつ)拡散を回避しましょう

更新日:

ページID:P0028854

印刷する

歯みがきの際は3密や飛沫(ひまつ)拡散を回避しましょう

歯みがきで口を清潔に保つことは、むし歯や歯周病だけではなく新型コロナウイルスなどの感染予防につながります。その一方で、歯みがき時に飛沫を飛ばすことで感染症の拡大につながるため、細心の注意が必要です。

職場や学校、ご家庭での歯みがきの際は、3密や飛沫拡散を回避するなどの工夫をしましょう。

公益社団法人日本学校歯科医会のポスター「新型コロナウイルス感染予防のための食後の歯みがき」に5つの注意事項が載っています。ぜひご活用ください。

食後の歯みがきスタイル

食後の歯みがきスタイル(PDF形式 646キロバイト)

公益社団法人学校歯科医会(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部健康政策課
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5111 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム