現在の場所 :
トップ > 申請や手続きから探す > 住民登録・住居表示・国民健康保険・国民年金 > 国民健康保険・国民年金 > 就学のために市外に転出する子どもの国民健康被保険者証(マル学)について

就学のために市外に転出する子どもの国民健康被保険者証(マル学)について

更新日:

ページID:P0030652

印刷する

 国民健康保険(国保)は、通常、住民票の登録がある市区町村で加入しますが、八王子市国保に加入している方が、大学への進学など就学のために八王子市から転出する場合で、生計は転出前の世帯主と同一のままである場合は、引き続き八王子市の国保に加入することになります。(マル学と言います。)
 マル学に該当する方の保険税は、引き続き転出前に属していた世帯の世帯主に課税されます。


マル学に該当する場合やマル学が終了する場合は手続きが必要です。

マル学該当の手続き

【必要書類】
八王子市国民健康保険就学中の被保険者の特例(マル学)申請書(PDF形式 6キロバイト)
・在学証明書の写し、学生証の写しなど在学を証明する書類(合格通知書や入学許可証は不可)
・世帯主及び被保険者のマイナンバーがわかるもの(個人番号カード、個人番号通知カード(記載事項が住民票と相違ないもののみ有効)等)
・届出者の顔写真付き本人確認書類(個人番号カード・運転免許証・パスポート等)

【窓口】
(1)平日にお手続きが可能な窓口  
本庁舎または各地域事務所(8時30分から17時まで)及び八王子駅南口総合事務所(8時30分から19時まで)
(2)日曜日にお手続きが可能な窓口  ※土曜日は対応できませんのでご注意ください。
八王子駅南口総合事務所及び南大沢事務所の2か所(いずれも8時30分から17時まで)

マル学終了の手続き(忘れずに!)

 マル学の被保険者証は、学生のための保険証です。
 卒業や退学により学生でなくなったときや、自活により転出前の世帯主と生計が別になる場合、社会保険に加入した場合等は、必ず八王子市の国保を脱退する手続きを行ってください。
 マル学終了の届出が遅れ、マル学の被保険者証を使用してしまった場合は、医療費の7割を八王子市に返還していただくことになります。

【必要書類】
・(卒業した場合)卒業証明書の写しなど学生でなくなったことがわかるもの
・(社会保険に加入した場合)社会保険の被保険者証の写し
・世帯主及び被保険者のマイナンバーがわかるもの(個人番号カード、個人番号通知カード(記載事項が住民票と相違ないもののみ有効)等)
・届出者の顔写真付き本人確認書類(個人番号カード・運転免許証・パスポート等)

【窓口】
本庁舎1階保険年金課(平日8時30分から17時まで)

関連ファイル

八王子市国民健康保険就学中の被保険者の特例(マル学)申請書(PDF形式 6キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(資格課税担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7236 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム