身体障害者補助犬給付

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0004366

印刷する

制度名

正式名称 身体障害者補助犬給付
略称など 補助犬給付

開始年月日 終了年月日

平成16年8月1日

対象者

年齢 18歳以上
身障手帳 身体障害者手帳
盲導犬 視覚障害1級
介助犬 肢体不自由1級・2級
聴導犬 聴覚障害2級

その他

  • 都内におおむね1年以上居住していること。
  • 補助犬を利用するにあたり、使用家屋の所有者または管理者の承諾が得られること。
  • 所定の訓練を受け、補助犬の行動を適切に管理できること。
  • 世帯全体にかかる所得税額の月平均額が77,000円未満であること。
  • 補助犬を使用することにより、社会活動への参加に効果があること。

内容

施策の内容

視覚障害者,肢体不自由者および聴覚障害者に対して、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)を給付することにより、身体障害者の自立と社会参加を促進する。

その他
申請書を東京都へ送付し、東京都が決定した者に対し、無償で給付。

必要書類

身体障害者手帳
印鑑
前年の源泉徴収票または所得確定申告書の写し
年金証書等

お問い合わせ先、申請窓口

身体障害者補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)の同伴又は使用に関する苦情や相談についての窓口です。
補助犬使用者又は受入側施設の管理者等から苦情や相談の申し出を受けたときは、必要な助言、指導等を行うほか、関係行政機関の紹介を行います。

(注意)身体障害者補助犬法では、公共施設や交通機関をはじめ、スーパー、飲食店、病院、ホテルなどの管理者は補助犬の同伴での利用を拒むことはできません。

障害者福祉課
(月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分)

(注意)祝日・年末年始を除く

電話番号 042-620-7245 ファックス 042-623-2444

介助犬協会
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-9 新横浜フジカビル301号室
電話番号 045-476-9005 ファックス 045-476-9006

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部障害者福祉課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7245 
ファックス:042-623-2444

お問い合わせメールフォーム