現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健所 > 動物衛生 > 飼い犬の登録等 > 犬を飼うときに必要なこと

犬を飼うときに必要なこと

更新日:平成30年4月25日

ページID:P0002907

印刷する

お忘れなく! 犬の登録と狂犬病予防注射 

 犬の飼い主には、

  1. 犬のいる市区町村に飼い犬の登録をすること。
  2. 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること。
  3. 犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること。

 が法律により義務付けられています。

※ 登録などの手続き方法は 犬を飼っている方のために をご覧ください。

 相談窓口

 ★ 手続きの際に必要な様式は、ページ下からダウンロードできます。
   様式は窓口でもご用意しております。

かかりつけ動物病院を決めましょう 

 ペットの健康管理のポイントは、わずかな変化を見逃さないように普段から注意しておくことです。
 日頃から様子をみてくれているかかりつけの動物病院(獣医師)であれば、ペットのちょっとした変化にもすぐに気付き、ペットに合った治療や薬の処方を行うことができます。
 また、急な体調不良の時でも迅速に対応してもらえるだけでなく、ペットとの生活や健康管理の面でも良い相談相手にもなります。
 ペットの健康を守り、ペットとの生活を安心して過ごすためにも、長くお付き合いできるかかりつけ動物病院(獣医師)を決めておきましょう。

健康診断

   

狂犬病予防定期集合注射

  平成30年度狂犬病予防定期集合注射は、全日程が終了しました。 

 

関連ファイル

飼い犬の登録(鑑札再交付)申請書(PDF形式 126キロバイト)

飼い犬の登録(鑑札再交付)申請書(ワード形式 32キロバイト)

狂犬病予防注射済票交付(再交付)票(PDF形式 31キロバイト)

狂犬病予防注射済票交付(再交付)票(ワード形式 25キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部(八王子市保健所)生活衛生課 動物衛生担当
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5113 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム