現在の場所 :
トップ > もしもの時のために > 防災・防犯情報 > 防災情報 > 計画 > 帰宅困難者対策について

帰宅困難者対策について

更新日:平成29年3月27日

ページID:P0020863

印刷する

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、震源から遠く離れた八王子市においても、鉄道等の運行が停止し、多くの帰宅困難者(※1)が発生いたしました。
 
 近年、発生の切迫性が指摘されている首都直下地震においては、更に多くの帰宅困難者の発生が想定され、帰宅困難者対策は重要の課題となっています。

 そこで、これまで本市においては、帰宅困難者の発生が見込まれる地域における一時滞在施設(※2)の指定や備蓄物資の充実を図ってきたところですが、平成29年、次のとおり「一時滞在施設運営マニュアル」及び「八王子駅周辺一時滞在施設MAP」を作成し、帰宅困難者対策に関わる取り組みの一層の強化を図りました。

※1 帰宅困難者:事業所、学校等に通勤し、通学し、又は買物その他の理由により来店し、若しくは来所する者等で徒歩により容易に帰宅することが困難なものをいう。
※2 一時滞在施設:帰宅困難者が帰宅が可能になるまで収容するための施設

1 一時滞在施設運営マニュアル

  災害時に円滑な一時滞在施設の運営を行うために、施設の事情に即した運営マニュアル作成のひな形として活用することを目的とし、平成28年度に「一時滞在施設運営マニュアル」を策定し、各施設へ配布いたしました。

 〇データ
  本文:01一時滞在施設マニュアル(本文)(ワード形式 405キロバイト)
  資料:02 一時滞在施設マニュアル(資料)(エクセル形式 354キロバイト)

2 八王子駅周辺一時滞在施設MAP

  八王子市において最も多くの帰宅困難者が発生することが想定されている八王子駅周辺において、一時滞在施設の位置等を示した「八王子駅周辺一時滞在施設MAP」を作成し、一時滞在施設の周知を図っています。

 〇データ
  八王子駅周辺一時滞在施設MAP(PDF形式 585キロバイト) 

3 東京都の帰宅困難者対策について(外部リンク)

  東京都は東日本大震災の教訓を元に、平成24年3月に「東京都帰宅困難者対策条例」(平成25年4月施行)を制定し、各種帰宅困難者対策を実施しています。

  URL:http://www.bousai.metro.tokyo.jp/kitaku_portal/

  ※ 帰宅困難者対策ハンドブックや各種機関の取組事例等が掲載されています。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生活安全部防災課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7208 
ファックス:042-626-1271

お問い合わせメールフォーム