現在の場所 :
トップ > 担当窓口から探す > オリンピック・パラリンピック推進室 > オリンピック・パラリンピック推進室 > 東京2020大会自転車ロードレース競技のコースが決定!  ~多摩ニュータウン通り約5.1kmを通ります~

東京2020大会自転車ロードレース競技のコースが決定!  ~多摩ニュータウン通り約5.1kmを通ります~

更新日:平成30年8月10日

ページID:P0023720

印刷する

自転車競技ロードレースのコースが正式決定しました!

平成30年8月9日、東京2020組織委員会から東京2020オリンピック競技大会における自転車競技ロードレース(男子・女子)のコース決定の発表があり、八王子市内約5.1キロメートルを通ることが決まりました。

自転車競技ロードレースの概要 

○通過自治体 

 〈東京都〉 府中市、調布市、三鷹市、小金井市、稲城市、多摩市、八王子市、町田市

 〈神奈川県〉相模原市、山北町

 〈山梨県〉 道志村、山中湖村

 〈静岡県〉 御殿場市、裾野市、小山町 

男子 女子
競技日程

2020年7月25日(土曜日)

午前11時スタート

2020年7月26日(日曜日)

午後1時スタート

総距離

約244キロメートル

(※1  うちレース距離は

約234キロメートル)

約147キロメートル

(※1  うちレース距離は

約137キロメートル)

獲得標高 ※2

約4865メートル 約2692メートル
選手数 130人 67人

※1 コースの総距離のうち、スタート後10キロメートルはパレード走行区間(非競技区間)となり、選手が低速で揃って走行する区間となります。

※2 獲得標高とは、スタートからゴールまでの上った高さの合計のことです。獲得標高が大きいほど、高低差の大きなコースといえます。

※ コースについては、今後、大会運営上の事由等により、一部変更される場合があります。

男子コース     女子コース

(1)男子ロード_全域+高低差図(日本語)(PDF形式 3,252キロバイト)

(2)女子ロード_全域+高低差図(日本語)(PDF形式 3,238キロバイト)

(3)ロード_武蔵野の森公園周辺(日本語)(PDF形式 655キロバイト)

(4)男子ロード_富士山エリア(日本語)(PDF形式 623キロバイト)

(5)女子ロード_富士山エリア(日本語)(PDF形式 602キロバイト)

八王子市内のコースについて

 多摩ニュータウン通りの松が谷トンネルから小山内裏トンネルまでの約5.1キロメートル

ろーどれーすのはちおうじしないこーすず

市長コメント


「1964年東京大会の自転車競技ロードレース会場となった本市で、
 再び同競技が開催されることを市民とともに心より歓迎します。
 世界のトップアスリートが市内を駆け抜ける光景が、
 未来を担う子どもたちから前大会当時を知る世代まで、
 市民共有の心の財産となることを期待しています。
 大会の成功に向け、関係者と連携してしっかり準備に取り組んでまいります。」

                       八王子市長  石森 孝志

コース公表に伴う都内通過自治体8市からの共同声明

 自転車競技ロードレースの都内通過自治体である、多摩地域8市(八王子市、三鷹市、府中市、調布市、町田市、小金井市、多摩市、稲城市)は、共同で声明を発表しました。

コース公表に伴う共同声明(PDF形式 5キロバイト)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

オリンピック・パラリンピック推進室
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7485 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム