現在の場所 :
トップ > 担当窓口から探す > 子ども家庭部 > 子育て支援課 > 必要経費等を控除した所得額による申請について

必要経費等を控除した所得額による申請について

更新日:

ページID:P0029520

印刷する

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)は、新型コロナウイルス感染症の影響で令和3年1月以降の収入が大きく下がり、いずれか一か月の収入が非課税相当収入限度額未満になったことを理由として申請することが可能です。(以下「家計急変」と呼びます)

 家計急変の申請は一般的には収入額で行いますが、事業収入、不動産収入がある方については、必要経費を控除した所得額により申請を行うことが可能です。

申請を行う際には


 所得額による申請を行う場合、申請書裏面の「簡易な収入見込額による申立書」ではなく、以下の申立書を使用して申請してください。
 

 申請の際には、事業収入、不動産収入に関する帳簿の写し等、収入額及び必要経費の項目・金額がわかる資料を添付願います。

【注意】
 コールセンターでは、「この費用が必要経費として認められるか」などの、税法に係る詳細な質問についてご回答することはできません。
 審査担当で確認後、結果をお伝えいたしますので、ご了承願います。

限度額について

 所得額による申請を行う場合は、年額ベースで計算を行います。
 計算後の所得が、下表の限度額未満である必要があります。

画像01

よくある質問

Q1 医療費控除や社会保険料の控除はどのように計算しますか。

A1 本給付金における控除は「給与所得控除」「事業・不動産収入にかかる必要経費」「公的年金控除」のみとなります。そのため、医療費控除や社会保険料等を計算に含めることはできません。


Q2 事業収入、不動産収入が無い場合、所得での申告はできないのか

A2 A1にありますように、給与・年金収入の場合は計算できる控除が限定されているため、収入・所得の申請による結果の違いは生じません。より簡易な、収入による申請を行っていただけるようお願いします。

問い合わせ

 専用コールセンター 0120-347-014

 月曜から金曜日 9:00~16:45(祝・休日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

関連ファイル

所得見込額申立書(PDF形式 516キロバイト)

所得見込額申立書記入要領(PDF形式 556キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部子育て支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7368 
ファックス:042-621-2711

お問い合わせメールフォーム