現在の場所 :
トップ > 担当窓口から探す > 健康部(保健所) > 保健対策課 > 自宅療養とは

自宅療養とは

更新日:

ページID:P0029572

印刷する

無症状等、一定の条件を満たした方には、ご自宅での療養及び健康観察をお願いしています。


・自宅療養期間中は、保健所または都のフォローアップセンターから毎日電話等により症状等の確認を行いますので、安心して療養してください。
・感染症まん延の恐れがあるため、自宅療養期間中は、会社、学校への通勤、通学はできません。

・自宅療養にあたって、あらかじめ、こちらをご参照ください。


 ◆ゴミ・資源物の排出方法についてのお願い(PDF)
 ◆自宅療養者向けハンドブック(PDF)

自宅療養中に体調が悪化したら

 担当保健師等が健康状態を確認の上、診療が必要と判断した場合は、対応可能な医療機関の受診を調整します。

必ず以下の相談窓口にご連絡ください。


<自宅療養者の相談窓口>
・午前8時30分から午後5時15分まで:保健所保健対策課感染症担当(電話042-645-5195)
・上記以外の時間帯:自宅療養者専用医療相談窓口(対象者の方に個別にお伝えします)

その他の支援について

◆パルスオキシメーターの貸与

 容態の急激な悪化に素早く対応できるよう、必要な方にはパルスオキシメーターを貸し出しています。


◆食料品の配送

 ご自身で食料調達が困難であり、食料を届けてくれる支援者がいない方を対象に、都の自宅療養者フォローアップセンターから、自宅療養中に必要な食料品の配送します。


関連ファイル

自宅療養者向けハンドブック(PDF形式 933キロバイト)

ごみ・資源物の排出方法についてのお願い(PDF形式 579キロバイト)

避難の流れ-0818153733(画像形式(JPG) 392キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部保健対策課
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5162 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム