現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > まちづくり > まちづくり > 都市景観・地区まちづくり > 「八王子の景観を考えるパネル展」アンケート結果

「八王子の景観を考えるパネル展」アンケート結果

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0009547

印刷する

アンケート回収枚数:12枚

1 パネル展はどうでしたか。

  1. たいへんよかった 8人
  2. よかった 1人
  3. あまりよくなかった 2人
  4. よくなかった 1人

2 首都大学東京の学生による成果発表はどうでしたか。

  1. たいへんよかった 7人
  2. よかった 4人
  3. 未記入 1人

3 特に印象に残ったことや、ご意見やご感想等

  • まちの色彩について大切さがわかりやすかった。
  • 建物の「色」にまで気をくばっているのはよいと思う。いままでは「ゴチャゴチャ」した町が多く、個性もなかった。どこに来たのかわからない。
  • 大学の4年生です。昨日卒業しました。今年の春から八王子を離れてしまいます。パネル展を見て八王子をなつかしみ、又、知らなかった場所も多数あった為、また必ず八王子に来たいと思いました。
  • 市内に住む者として後世に残す財産としてパネル(写真)のすべて大切にしなければと痛感しました。大変よい企画展だったと思います。
  • 高尾の発展に何が必要か。又、市内の発展をどのようにしたら八王子の景観を維持しつつ展開できるか。とてもたのしみです。
  • 由木地区をもっとやってください。
  • 西部地域にある八王子城址は、北条氏照の居城として歴史的に由緒あり景観もよい。ただ以前は高尾駅から定期バスが運行されていたにもかかわらず現在はない。もっと交通の便をよくして、観光資源として活用する視点を取り入れて欲しいと思った。高尾山へは三ツ星効果で近年観光者が増加しているのだから、登山道1号路から遠望できる八王子城址についてもっとPRしてよいと思います。
  • 八王子に住んで30年になるが、知らない事がたくさんあり、いい勉強になりました。
  • 景観計画なるものがあることを初めて知った。市政の方針としてのPR不足があるのでは。パネルは計画冊子をそのままパネルにした印象であり、視覚に訴えるものに乏しい。お役所的。
  • 学生提案の高尾山→御陵バス運行は良いと思われます。民営の場合は低額の単一料金化。はちバスも良いでしょう。

4 最後に、ご自身のことについてお答えください。

住所

市内 9人

市外 2人

未記入 1人

性別

男性 9人

女性 1人

未記入 2人

年齢

20歳代以下 1人

30歳代 1人

40歳代 1人

50歳代 2人

60歳代 2人

70歳代以上 4人
未記入 1人

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部まちなみ景観課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7267 
ファックス:042-626-3616

お問い合わせメールフォーム