第12回都市景観セミナー

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0009522

印刷する

第12回都市景観セミナーを開催しました

第12回の都市景観セミナーは、12月2日(日曜日)クリエイトホールの視聴覚室で行い、34名の方々にご参加いただきました。ありがとうございました。

日時:平成19年12月2日(日曜日) 午後2時から午後4時
場所:クリエイトホール 視聴覚室

セミナーの様子

第12回と第13回のセミナーの講師は、東京工科大学メディア学部教授の平本一雄さんです。平本さんの研究室では、CGを使い、街の景観がどう変わるか研究を行っております。

今回は、次回のコンピュータ・シミュレーションを使ったセミナーの前段として、街の色彩や音によって、街のイメージがどのように変わるかをテーマに開催いたしました。

都市空間は、様々な要素の集合です。この環境構成要素として、視覚的要素、聴覚的要素を変えることによって、街の印象はどのように変わるのか。今回は、平面上の画像を使い、音あて実験やアンケートに参加することによって感じていただきました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

街の色彩について

例えば、色から受ける印象の傾向として

  • 淡い色は上品なイメージ
  • 濃い色は下品なイメージ
  • 鮮やかな色は目立つイメージ
  • 鮮やかでない色は地味なイメージ

を与えます。色は色相(赤や青などの色味)、明度(明るさや暗さ)、彩度(鮮やかさ地味さ)の3つの要素で構成されています。色の組み合わせが上手く調和していないと、下品なイメージを与えてしまうとのことです。

例えば、一つの色を中心に出来るだけ統一してみると、街の印象として落ち着きを感じます。この色相での調和を類似色相調和と言います。例えば、ヨーロッパに見られる建築材料に石を使った建物の街並みは、材質の持つ色合いから、統一された印象を受けます。また、日本でも、倉敷の白壁を基調とした蔵造りの街並みも統一された印象を受けます。

また、色の組み合わせ方として、彩度の低い色は比較的調和させやすいが、彩度の高い鮮やかな色の調和については難しく、有名なデザイナーや専門家の領域とのことです。

色の使い方により、街の印象に美観性と雑然性を与えます。緑系の色は美観性を高め、赤・オレンジ・黄色などの暖色系の色は雑然系を高める傾向があるようです。ただし、赤・オレンジ・黄色は注目性が高いので、ポイント、ポイントで使うと非常に有効的です。

街の音について

音の3つの要素

街の音は3つの要素(基調音、信号音、標識音)でできているといわれています。それに加わるものとして、イメージ特定音があります。例えば、アサリ売りで昭和の時代を感じることや、蝉の鳴き声で夏の季節を感じることなどです。音は街のイメージを構成するものですが、聴覚のみでは情報量が少ないため、音を聞くだけではどこの街の音なのか判断することは非常に困難です。しかしながら、画像(視覚)と音が位置すると共鳴現象を起し、視覚とともに安らぎや賑やかさを感じるなど、より印象を高めることになります。一方で、画像(視覚)と音(聴覚)が一致しないと、視覚の情報が優先し、不一致からおかしいと感じることになります。(視覚が7割で聴覚などのその他の感覚が3割とのことです。)


今回は、実際の街の写真を材料にパソコンを用いて色彩を変え、街の印象変化を体験しました。そして、会場の皆さんにご参加いただき、その感じ方をアンケート形式で調べてみました。

八王子(ジョイ5番街)の色彩の現状について

東急側の現状

建物の壁面は一つを除き、割合に統一されている感じはありますが、広告や看板の色については様々なものがあり過ぎる。統一感が無いことから、グラフのプロフィール曲線がガタガタしています。

三井住友側の現状

こちら側の面では、建物の壁面色は調和していないが、広告や看板の色については思ったより統一感があります。街の全体的な印象としては、赤系で明度、彩度の高い傾向が見られます。


そこで、パソコンを使い赤で統一してみると、なんとなく統一された感じになるのではないでしょうか。

色を変えてみました

「アンケート結果」(有効回答数:34名、青線:変更前、赤線:変更後)

印象が変わります

ばらばらで冷たく、陰気な印象が赤色で色相調和させたことで、統一感のある、暖かく陽気な印象に変化しました。

丸ノ内の現状について

全体的に、明度は比較的高いが、彩度が抑えられ、街路樹もあることからシックな感じをうけます。一方では活気の点では足りない感じがします。パソコンで赤を使ってみるとどのような印象をうけるのでしょうか。

色を変えてみました(丸ノ内)

アンケート結果(有効回答数:34、青線:変更前、赤線:変更後)

印象が変わります(丸ノ内)

綺麗で統一感のある、落ち着いた印象が、赤色を中心として色彩を変更すると、派手で騒々しく、落ち着かない印象に変化しました。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部まちなみ景観課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7267 
ファックス:042-626-3616

お問い合わせメールフォーム