現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > まちづくり > まちづくり > 都市景観・地区まちづくり > 八王子市初の「景観協定」を認可しました

八王子市初の「景観協定」を認可しました

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0009476

印刷する

このたび、建築物の形態や色彩、建物規模、緑化等の地域の自主的なルールを定めた本市初となる景観法に基づく「景観協定」を平成25年11月18日付で認可しました。

この景観協定は、住む人がまち並みに愛着と誇りをはぐくむことで良好な景観を持続していくことを目的とし、事業者と協議を重ね、事業者からの申請を受けて本市で認可したものです。

(詳細は「八王子市の景観協定」をご覧ください)

本市では平成23年4月に景観行政団体となり、同年10月「豊かな自然に抱かれた住み続けたいまち 八王子」を基本理念に掲げた「八王子市景観計画」を策定し、市民、事業者、市が協働による八王子らしい景観づくりに取り組んできており、今回の景観協定の認可を協働による良好な景観づくりの推進のきっかけとしていきます。

八王子市の景観協定

リーフィア南大沢景観協定
認可年月日

平成25年11月18日

認可番号

1号

景観協定の区域

八王子市鑓水二丁目98番5から101(道路付属地などを除く)

規模

16,576.5平方メートル(約1.66ヘクタール)

有効期間

10年間(自動更新規定あり)

景観協定で定めている主な基準
  • 屋根や外壁の色彩の制限
  • 建物の階数は2階以下、高さ10メートル以下とする
  • 屋根には10分の1以上の勾配をつける
  • アンテナ等は7メートル以下とする
  • 塀等の制限
  • 土留め及び擁壁の形態制限
  • 敷地の区画変更の制限
  • 植栽の維持管理
  • 屋外広告部の設置の制限

(補足)景観協定区域内で建築物の建築等を行うときは景観協定に定める運営委員会への届出が必要です。

協定区域内のイメージ

協定区域内のイメージ図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部まちなみ景観課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7267 
ファックス:042-626-3616

お問い合わせメールフォーム