現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > 指定管理者 > これまでの導入経過 > 平成23年度(2011年度) 指定管理者候補者の選定結果 > 恩方農村環境改善センター 平成23年度指定管理者候補者の選定結果

恩方農村環境改善センター 平成23年度指定管理者候補者の選定結果

更新日:平成28年10月9日

ページID:P0015060

印刷する

恩方農村環境改善センター

八王子市農村環境改善センター条例第13条の規定に基づき、恩方農村環境改善センターの管理を指定管理者に行ってもらうため、下記のとおり指定管理者の候補者を選定しました。選定については、学識経験者を含む5人の委員で構成する八王子市農村環境改善センター選定委員会を設置し、審査を実施しました。
なお、指定管理者の指定に当たっては、地方自治法第244条の2第6項の規定により、市議会の議決を経る必要があるため、以下に掲載しているのは候補者を選定した結果であり、指定管理者の指定は、平成23年第4回市議会定例会において議決された後になります。

施設の名称

八王子市恩方農村環境改善センター

指定管理者候補者名

東京都森林組合

指定期間

平成24年4月1日から平成29年3月31日(5年間)

選定の経緯

  1. 募集について「広報はちおうじ」に掲載

平成23年7月15日(金曜日)

  1. 募集要項の配布

平成23年7月15日(金曜日)から平成23年7月25日(月曜日)

  1. 応募書類受付

平成23年8月22日(月曜日)から平成23年8月26日(金曜日)

  1. 応募団体

東京都森林組合

  1. 選定委員会の設置

平成23年8月18日(木曜日)

  1. 一次選考

平成23年9月7日(水曜日) 書類審査を行い、東京都森林組合について合格とした。

  1. 二次選考

平成23年9月22日(木曜日) 一次選考に合格した東京都森林組合によるプレゼンテーション及び事業計画書の審査を行った。

  1. 候補者の決定

平成23年10月4日(火曜日)

選定結果

選定委員会は、5名の選定委員で構成されており、500点満点で審査、採点を行った。

選定審査及び採点結果

評価基準

配点

東京都森林組合

センターの管理運営を安定して行うことができる実績及び能力を有していること

150

113

センターの公共性及びサービスの向上、利用者の満足度の向上を図る方策が優れていること

75

56

センターの効率的な管理運営が行われ、経費縮減を図る方策が優れていること

50

35

事業の達成目標の設定と実施方針が優れていること

125

94

個人情報保護管理、情報公開及び危機管理を図る方策が優れていること

75

54

提案が全体としてバランスがとれていること

25

20

総合点

500

372

選定理由

八王子市恩方農村環境改善センターの指定管理者の選定にあたっては、東京都森林組合1団体から応募があり、八王子市農村環境改善センター選定委員会において、申請書類の審査及び申請団体からのヒアリングを交えて審査、採点を行った結果、選定委員5名の平均点が指定管理者の選定に関する実施要綱に規定する選定基準点である60点を超えたので、東京都森林組合を指定管理者の候補者として選定した。

協定書

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部農林課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7250 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム