学童保育所(平成24年4月1日から)

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0010032

印刷する

指定管理者候補者の選定結果について

八王子市学童保育所条例第14条の規定に基づき、学童保育所の管理を指定管理者に行わせるため、以下のとおり指定管理者の候補者を選定しました。選定については、学識経験者等8人の委員で構成する八王子市立学童保育所指定管理者選定委員会(以下「選定委員会」という。)を設置し、審査を実施しました。

なお、指定管理者の指定に当たっては、地方自治法第244条の2第6項の規定により、市議会の議決を経る必要があるため、以下に掲載している内容は候補者を選定した結果です。指定管理者の決定は、平成23年第4回市議会定例会における議決後となります。

指定管理者の候補者
施設名称 募集方式 指定管理者候補 指定期間
横川学童保育所 公募 特定非営利活動法人
からまつ
平成24年4月1日
から平成29年3月31日
上川口小学童保育所 公募 特定非営利活動法人
からまつ
平成24年4月1日
から平成29年3月31日
第四小学童保育所 優良事業者決定に伴う特命 特定非営利活動法人
明神学童育成の会
平成24年4月1日
から平成29年3月31日
由木西小学童保育所 優良事業者決定に伴う特命 社会福祉法人
敬愛学園
平成24年4月1日
から平成29年3月31日
からまつ学童保育所 優良事業者決定に伴う特命 特定非営利活動法人
からまつ
平成24年4月1日
から平成29年3月31日
みなみ野君田小学童保育所 優良事業者決定に伴う特命 社会福祉法人
敬愛学園
平成24年4月1日
から平成29年3月31日

選定理由

指定管理期間が今年度末で終了することに伴い指定管理者を再選定する施設については、対象となる学童保育所を管理運営する4指定管理者の第三者評価を行いました。その結果3事業者が優良事業者に決定したため、当該事業者に継続運営の意思の確認後、継続運営を望む施設については公募によらず特命により指定管理者選定委員会に諮り、指定管理者の候補者として選定しました。

また、優良事業者に決定しなかった事業者が運営していた2施設ついては公募を行い、5事業者から応募申請がありました。この5事業者については、資格審査を経て、二次審査(指定管理者選定委員会)で事業計画について具体的な提案を受け、応募書類及びプレゼンテーションの審査により、選定基準に基づいて総合的に評価・選考した結果、評価項目の総合点が最も高い事業者を指定管理者の候補者として選定しました。

選考経過

(1)第1回選定委員会(優良事業者の選考方法について説明)

平成23年5月27日(金曜日)

(2)第三者評価

平成23年5月30日(月曜日)から平成23年6月8日(水曜日)

(3)第2回選定委員会(優良事業者の決定について)

平成23年6月11日(土曜日)

(4)優良事業者の決定を受けた事業者(固有名称の五十音順)と学童保育所

事業者と学童保育所一覧
現指定管理者の名称 施設の名称
特定非営利活動法人 からまつ 八王子市立からまつ学童保育所
社会福祉法人 敬愛学園 八王子市立由木西小学童保育所
社会福祉法人 敬愛学園 八王子市立みなみ野君田小学童保育所
特定非営利活動法人 明神学童育成の会 八王子市立第四小学童保育所

(5)優良事業者に対する継続運営の意思確認期間

平成23年6月13日(月曜日)から平成23年6月14日(木曜日)

(6)優良事業者の決定に対し継続運営の意思確認を行なった結果、継続意思ありの学童保育所

継続意思ありの学童保育所一覧
継続意思ありを表明した指定管理者 施設の名称
特定非営利活動法人 からまつ 八王子市立からまつ学童保育所
社会福祉法人 敬愛学園 八王子市立由木西小学童保育所
社会福祉法人 敬愛学園 八王子市立みなみ野君田小学童保育所
特定非営利活動法人 明神学童育成の会 八王子市立第四小学童保育所

(7)公募を行う学童保育所の募集について「広報はちおうじ」に掲載

平成23年6月15日(水曜日)

(8)募集要綱の配布

平成23年6月15日(水曜日)から平成23年6月30日(木曜日)

(9)募集要項に関する説明会

平成23年7月1日(金曜日)

(10)応募申請受付

平成23年7月1日(金曜日)から平成23年7月21日(木曜日)

(11)応募事業者(固有名称の五十音順)

  • 特定非営利活動法人 からまつ
  • 社会福祉法人 敬愛学園
  • 学校法人 杉の子学園
  • 社会福祉法人 太和会
  • テンプスタッフ・ウィッシュ 株式会社
  • 特定非営利活動法人 明神学童育成の会
  • 特定非営利活動法人 ワーカーズコープ

(12)一次選考

平成23年7月21日(金曜日)から平成23年7月25日(火曜日)

応募資格審査を行い、7団体について合格とした。

(13)二次選考

一次審査に合格した事業者(応募事業者及び優良事業者の決定を受け継続意思ありの学童保育所を運営する事業者)について、事業計画書及びプレゼンテーションにより審査を行った。

(経過については下表のとおり)

経過一覧表
項目 開催日 主な内容
第3回選定委員会 平成23年8月3日(水曜日) 選考手順、審査方法、プレゼンテーションなどについての討議
応募事業者によるプレゼンテーション
第4回選定委員会 平成23年8月6日(土曜日) 応募事業者によるプレゼンテーション
第5回選定委員会 平成23年8月24日(水曜日) 指定管理者候補者の審査

(14)候補者の決定

平成23年8月24日(水曜日)

選定委員会の評価結果(総合点順)

各施設の選定基準・評価項目及び総合評価点の状況です。

なお、応募施設について、申込数に制限はありませんので、複数の施設を申請している事業者があります。

横川学童保育所の選定状況

選定状況
選定基準・評価項目 配点 からまつ A

B

C
1 地域社会との協働や連携について、積極的な対応がなされていること。 40 31 25 25 29
2 学童保育所の管理運営に必要な職員体制や研修体制及び管理責任の体制がしっかりしていること。事業の継続的安定が優れていること。 40 27 29 25 25
3 事業の効率性向上に努め、費用対効果の考え方が示されていること。 40 26 27 26 24
4 人材の有効活用や予算配分のバランスが良いなど支出計画が合理的であること。 40 26 27 25 24
5 施設利用について、公共性・公平性・公正性に配慮され、情報公開の姿勢があること。 40 27 27 28 25
6 利用者からの苦情処理の体制がとれていること。 40 28 27 27 25
7 保育内容が優れ、利用者の満足度を高めるための方策が講じられていること。 40 31 28 25 25
8 法人の特性を活かした具体的で特色ある提案がされていること。 40 29 28 26 26
9 緊急(防火、防犯等)対応等危機管理体制や個人情報保護がしっかりしていること。 40 26 27 28 24
10 提案が全体として調和がとれていて、バランスが良いこと。 40 28 27 25 26
合計 400 279 272 260 253

上川口小学童保育所の選定状況

選定状況
選定基準・評価項目 配点 からまつ D B
1 地域社会との協働や連携について、積極的な対応がなされていること。 40 31 29 25
2 学童保育所の管理運営に必要な職員体制や研修体制及び管理責任の体制がしっかりしていること。事業の継続的安定が優れていること。 40 27 26 25
3 事業の効率性向上に努め、費用対効果の考え方が示されていること。 40 26 26 26
4 人材の有効活用や予算配分のバランスが良いなど支出計画が合理的であること。 40 26 26 25
5 施設利用について、公共性・公平性・公正性に配慮され、情報公開の姿勢があること。 40 27 24 28
6 利用者からの苦情処理の体制がとれていること。 40 28 28 27
7 保育内容が優れ、利用者の満足度を高めるための方策が講じられていること。 40 31 26 25
8 法人の特性を活かした具体的で特色ある提案がされていること。 40 29 27 26
9 緊急(防火、防犯等)対応等危機管理体制や個人情報保護がしっかりしていること。 40 26 26 28
10 提案が全体として調和がとれていて、バランスが良いこと。 40 28 26 25
合計 400 279 264 260

第四小学童保育所の選定状況

選定状況
選定基準・評価項目 配点 明神学童
1 地域社会との協働や連携について、積極的な対応がなされていること。 40 31
2 学童保育所の管理運営に必要な職員体制や研修体制及び管理責任の体制がしっかりしていること。事業の継続的安定が優れていること。 40 28
3 事業の効率性向上に努め、費用対効果の考え方が示されていること。 40 28
4 人材の有効活用や予算配分のバランスが良いなど支出計画が合理的であること。 40 26
5 施設利用について、公共性・公平性・公正性に配慮され、情報公開の姿勢があること。 40 30
6 利用者からの苦情処理の体制がとれていること。 40 26
7 保育内容が優れ、利用者の満足度を高めるための方策が講じられていること。 40 33
8 法人の特性を活かした具体的で特色ある提案がされていること。 40 32
9 緊急(防火、防犯等)対応等危機管理体制や個人情報保護がしっかりしていること。 40 26
10 提案が全体として調和がとれていて、バランスが良いこと。 40 30
合計 400 290

由木西小学童保育所の選定状況

選定状況
選定基準・評価項目 配点 敬愛学園
1 地域社会との協働や連携について、積極的な対応がなされていること。 40 29
2 学童保育所の管理運営に必要な職員体制や研修体制及び管理責任の体制がしっかりしていること。事業の継続的安定が優れていること。 40 32
3 事業の効率性向上に努め、費用対効果の考え方が示されていること。 40 29
4 人材の有効活用や予算配分のバランスが良いなど支出計画が合理的であること。 40 29
5 施設利用について、公共性・公平性・公正性に配慮され、情報公開の姿勢があること。 40 32
6 利用者からの苦情処理の体制がとれていること。 40 32
7 保育内容が優れ、利用者の満足度を高めるための方策が講じられていること。 40 31
8 法人の特性を活かした具体的で特色ある提案がされていること。 40 32
9 緊急(防火、防犯等)対応等危機管理体制や個人情報保護がしっかりしていること。 40 29
10 提案が全体として調和がとれていて、バランスが良いこと。 40 30
合計 400 305

からまつ学童保育所の選定状況

選定状況
選定基準・評価項目 配点 からまつ
1 地域社会との協働や連携について、積極的な対応がなされていること。 40 34
2 学童保育所の管理運営に必要な職員体制や研修体制及び管理責任の体制がしっかりしていること。事業の継続的安定が優れていること。 40 28
3 事業の効率性向上に努め、費用対効果の考え方が示されていること。 40 26
4 人材の有効活用や予算配分のバランスが良いなど支出計画が合理的であること。 40 28
5 施設利用について、公共性・公平性・公正性に配慮され、情報公開の姿勢があること。 40 26
6 利用者からの苦情処理の体制がとれていること。 40 25
7 保育内容が優れ、利用者の満足度を高めるための方策が講じられていること。 40 31
8 法人の特性を活かした具体的で特色ある提案がされていること。 40 29
9 緊急(防火、防犯等)対応等危機管理体制や個人情報保護がしっかりしていること。 40 27
10 提案が全体として調和がとれていて、バランスが良いこと。 40 28
合計 400 282

みなみ野君田小学童保育所の選定状況

選定状況
選定基準・評価項目 配点 敬愛学園
1 地域社会との協働や連携について、積極的な対応がなされていること。 40 29
2 学童保育所の管理運営に必要な職員体制や研修体制及び管理責任の体制がしっかりしていること。事業の継続的安定が優れていること。 40 32
3 事業の効率性向上に努め、費用対効果の考え方が示されていること。 40 29
4 人材の有効活用や予算配分のバランスが良いなど支出計画が合理的であること。 40 29
5 施設利用について、公共性・公平性・公正性に配慮され、情報公開の姿勢があること。 40 32
6 利用者からの苦情処理の体制がとれていること。 40 32
7 保育内容が優れ、利用者の満足度を高めるための方策が講じられていること。 40 31
8 法人の特性を活かした具体的で特色ある提案がされていること。 40 32
9 緊急(防火、防犯等)対応等危機管理体制や個人情報保護がしっかりしていること。 40 29
10 提案が全体として調和がとれていて、バランスが良いこと。 40 30
合計 400 305

今後の予定

指定管理者の指定に関する議決 平成23年12月

指定管理者による管理の開始 平成24年4月

八王子市立学童保育所指定管理者の審査に関する実施要綱(PDF形式 141キロバイト)

協定書

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部児童青少年課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7246 
ファックス:042-627-7776

お問い合わせメールフォーム