現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > 指定管理者 > モニタリング結果 > 平成23年度(2011年度)指定管理者制度導入施設モニタリング結果について > 高倉小学童保育所 外1箇所 平成23年度指定管理者制度導入施設モニタリング結果について

高倉小学童保育所 外1箇所 平成23年度指定管理者制度導入施設モニタリング結果について

更新日:平成28年10月9日

ページID:P0015121

印刷する

施設名

高倉小学童保育所、小宮小学童保育所


指定管理者名

社会福祉法人 清心福祉会


担当部署名

こども家庭部 児童青少年課


指定期間

平成22年4月1日から平成27年3月31日 高倉小学童保育所外1箇所


総合評価

協定内容のとおり、適正に事業運営及び施設管理を実施しており、良好だった。
会計、施設の維持、個人情報、安全などの管理について徹底して効率的な運営を行なっている。
地域や学校等との連携にも積極的で、保育内容の充実に努めている。


利用者満足度調査

学童保育所に通う児童の保護者に対し、「安心して学童保育所に預けられるか」や「指導員(職員)の対応」など7項目について、「大いに満足」(4点)、「満足」(3点)、「不満」(2点)、「極めて不満」(1点)として調査を行っている。
社会福祉法人清心福祉会が運営する学童保育所の平成23年度調査結果は、平均で3.48点となっており、肯定的な評価を受けている。


市民サービス向上策 (学童保育所指定管理者共通)

学校や地域、保護者等との連携や協働により、事業の充実を図る。
利用者満足度調査の結果は、指定管理者ごと、あるいは学童保育所ごとに内容を詳細に検証し、事務改善やサービス向上に結びつける。
個人情報保護や安全管理、緊急対応等の危機管理について、マニュアル等により徹底を図る。
多様な保育ニーズに対応するため、研修等により指導員の技量や意識の向上を図る。


今後の課題 (学童保育所指定管理者共通)

定員や立地条件、施設の状況など、各学童保育所ごとに条件が異なる中で、それぞれの指定管理者が実情にあわせ、創意工夫により管理運営を行っている。様々な条件のもと、全学童保育所が一定レベル以上の保育を行い、さらに、そのレベルの向上を図るためには、全指定管理者の継続した努力が必要である。
また、全指定管理者は常に「公設の学童保育所」を意識し、さらなるコスト削減と効率的な管理運営に努めなければならない。


モニタリング結果

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部児童青少年課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7246 
ファックス:042-627-7776

お問い合わせメールフォーム