現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > 指定管理者 > モニタリング結果 > 平成25年度(2013年度)指定管理者制度導入施設モニタリング結果について > 八王子市地域市民センター及び地区会館(平成25年度 モニタリング結果)

八王子市地域市民センター及び地区会館(平成25年度 モニタリング結果)

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0010235

印刷する

施設名

八王子市大和田市民センター外17か所(市民センター)
八王子市榛名公園会館外13か所(地区会館)

指定管理者名

公益財団法人 八王子市学園都市文化ふれあい財団

担当部署名

市民活動推進部 協働推進課

指定期間

平成23年4月1日から平成33年3月31日まで

総合評価

公益財団法人 八王子市学園都市文化ふれあい財団は、平成18年度の指定管理者制度の導入前から長きに渡り施設の管理運営を行ってきた実績や経験を生かして、適正かつ安定した運営を行っている。
また、市民センターを中心にコミュニティ活動を行っている各住民協議会や関係団体等との連携により、事業を概ね計画通り実施し、事業達成目標に向けた取り組みが行われたと認められる。
利用者満足度調査では、全般的な満足度の質問に対し、肯定的な評価が2.7ポイント増の98.8パーセントと非常に高い評価を得られている。
今後も市民センター及び地区会館の設置目的であるコミュニティ活動を醸成し、市民相互の親睦と福祉の向上に向け、積極的な管理と効率的な運営を行うとともに、利用者サービスの更なる向上が図られることを期待します。

利用者満足度調査

利用者満足度調査においては、全般的な満足度の質問に対し、肯定的な評価が2.7ポイント増の98.8パーセントと非常に高い評価を得られている。また、各質問項目においても「大いに満足」が増加した傾向にあり、利用者へのサービス向上等に努めていることを評価します。

市民サービス向上策

利用者のニーズを捉えた器具・備品の更新や老朽化した設備等の修繕を計画的に行い、利用者の利便性の向上を図った。

今後の課題

各施設において、設備機器や備品などの老朽化が進んでおり、今後も引き続き計画的な設備の修繕や備品の更新が必要である。
地域コミュニティの拠点である市民センターの役割を充実していくことが必要である。

モニタリング結果

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民活動推進部協働推進課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7401 
ファックス:042-626-0253

お問い合わせメールフォーム