高尾駒木野庭園(平成30年度 モニタリング結果)

更新日:令和元年7月31日

ページID:P0023679

印刷する

施設名

高尾駒木野庭園

所在地

東京都八王子市裏高尾町268-1

設置目的

市民の文化の向上や高尾山周辺の観光事業の振興に資することを目的としてつくられた、日本庭園や休憩施設などを有した芸術性の高い公園の管理運営をより効率的に行い、安全で衛生的な施設として提供するため。

指定期間内の目標

1.日本庭園については、独自の創意工夫を発揮することによって利用増進を図る。
2.樹木等については、貴重な自然を永続的な視点で保全する。
3.日本庭園の造作、自然環境、動植物などに関する専門的知識をもって、柔軟な公園の管理運営を展開する。
4.公園で活動する公園アドプト団体やボランティアとの協働について、積極的に取り組む。
5.町会・自治会等の地元団体との関わりを親密にし、地域の声を管理運営に反映させる。

指定管理業務の内容

都市公園・緑地に関する次に掲げる業務
1.管理運営業務
2.自主事業

指定期間

平成29年4月1日から令和4年3月31日まで

指定管理者名称

駒木野庭園アーツ

指定管理者所在地

東京都八王子市元本郷町四丁目8番10号

総合評価

B

利用者満足度調査

全体の満足度について

大いに満足59%。満足41%。不満0%。極めて不満0%。

利用者満足度調査結果に基づいた改善事例及び対応の方向性

年度中2回の満足度調査を行い、高い評価を頂く事が出来た。庭園と旧民家の行き届いた整備と、スタッフの接遇には特にお褒めの言葉を多く頂いた。

市民サービス向上策

開園7年目を迎え、庭園・旧民家共に不具合発生が頻発する中、優先順位を決め必要な補修工事を行った。特に、ブロック塀対策工事に関しては、予定していた屋根補修工事を一時中断して先行させたが、工程や工法を工夫し全体のコストやスケジュールを守った。また、秋には錦鯉協会八王子支部との連携により、農水省が招聘したフランス農業学校使節団を庭園にお迎えし、日本の庭園文化をPRすることができた。

今後の課題

猛暑や集中豪雨等により来園者数が伸び悩んだため、次年度は産業交流拠点整備と共に益々役割が重要視される八王子観光コンベンション協会との連携を図りながら、より幅広い層からの集客を目指す。

モニタリング結果

期末モニタリングシート(PDF形式 386キロバイト)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部公園課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7271 
ファックス:042-626-3533

お問い合わせメールフォーム