現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > 指定管理者 > 令和4年度(2022年度) 指定管理者候補者の選定結果 > 八王子ニュータウン地区公園(令和4年度(2022年度))

八王子ニュータウン地区公園(令和4年度(2022年度))

更新日:

ページID:P0031517

印刷する

指定管理者に管理を行わせる公の施設名

八王子ニュータウン地区公園(八王子市立みなみ野大船の尾根緑地ほか56公園)

指定管理者候補者

ニュータウンアーバンビレッジパーク共同事業体

指定期間

令和5年(2023年)4月1日から令和10年(2028年)3月31日までの5年間

応募団体名

1.五嶋・Kei’s・庭佳・セイワ共同企業体
 代表団体:株式会社五嶋造園
 構成団体:株式会社Kei’s東京営業所
 構成団体:株式会社東京庭佳
 構成団体:株式会社セイワ
 
2.ニュータウンアーバンビレッジパーク共同事業体
 代表団体:文吾林造園株式会社東京本社
 構成団体:株式会社多摩緑化
 構成団体:有限会社天野植木
 構成団体:株式会社エイト
 構成団体:株式会社緑化技研

評価及び選定結果

五嶋・Kei’s・庭佳・セイワ共同企業体 
総合評価点:877点(団体の能力評価210点、提案事業評価220点、価格評価447点) 
 
ニュータウンアーバンビレッジパーク共同事業体
総合評価点:889点(団体の能力評価 222点、提案事業評価225点、価格評価442点)
 
以上より、合格基準を満たしており、かつ総合評価点で最高点を獲得したニュータウンアーバンビレッジパーク共同事業体を指定管理者候補者として選定した。
なお、点数の詳細はこちら

選定理由

候補者となった団体は、全ての評価項目で合格基準である6割以上の評価点数を獲得しており、豊富な業務実績による効果・効率的な施設管理が期待できる。その上で、施設設置目的を活かした優れた提案、利用者の安全確保や適切な危機管理の計画を提案しており、これらを総合的に判断して、指定管理者候補者として適当であると認められるため。

選定方法

公募による選考とし、「八王子市都市公園指定管理者候補者の選考に関する実施要綱」に基づき、一次選考、二次選考を行い、指定管理者候補者を選定した。
一次選考については、応募団体から提出された書類に基づき、応募資格及び事業計画等について審査を行った。
二次選考については、八王子市都市公園指定管理者候補者選定のための評価会議(以下、「評価会議」という。)を開催し、意見を聴取した上で、総合的に判断して選定した。

選定までの経過

1.募集案内開始 6月15日号広報及びホームページ(6月13日公開)
2.募集要項配布 6月13日から6月24日まで
3.第1回評価会議(書面開催) 7月7日から8月5日まで
4.施設見学会 7月8日
5.質問の受付及び回答 (受付)7月8日から7月14日まで(回答)7月21日
6.応募の受付 8月3日から8月5日まで
7.一次選考 8月16日
8.第2回評価会議(書面開催) 8月16日から9月21日まで
9.二次選考(候補者の決定) 10月13日

今後の予定

1.指定管理者の指定に関する議決 12月中旬(令和4年第4回市議会定例会)
2.基本協定書の締結 令和5年(2023年)3月31日まで
3.年度協定書の締結及び指定管理業務の開始 令和5年(2023年)4月1日

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部公園課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7271 
ファックス:042-626-3533

お問い合わせメールフォーム