現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > 行財政改革 > 行財政改革大綱 > 第七次行財政改革大綱(平成23年度から平成25年度)と進捗状況報告書

第七次行財政改革大綱(平成23年度から平成25年度)と進捗状況報告書

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0007387

印刷する

行革プログラム表紙

社会経済環境が絶えず変化する中、質の高い市政運営を維持していくためには、行財政改革を不断の取り組みとして進めていく必要があります。そこで、今後においても計画的に行財政改革を推進するために、第七次行財政改革大綱にあたる「行革プログラム・不断の改革から、未来に向けて」を策定しました。

このプログラムでは、将来に渡って市民一人ひとりがいきいきと暮らすことができる地域社会の構築に資するために、「持続可能な自律・協働型地域社会の確立」を目標としています。この目標に向かって、「市民力」「資産」「組織」を改革の3つの柱とし、現在と未来をつなぐ時間軸の視点(「現在を見る目」と「将来に向ける目」)をもって改革を推進します。

「行革プログラム」

1 概要

(1)計画期間

平成23年度から平成25年度までの3か年

(2)数値目標

常勤一般職員数 平成23年度当初見込2,887人のところ、平成26年度当初2,750人へ(137人の減)
総人件費 平成23年度予算286億円のところ、平成25年度決算283億円へ(3億円の減)

(3)個別取組

全35項目(市民力15 資産6 組織14)

2 ダウンロード

「行革プログラム」の平成24年度進捗状況報告書を作成しました

概要

(1)報告対象の取組年度

平成24年度

(2)数値目標に対する状況

常勤一般職員 2,758人(平成25年4月)
総人件費 約274億円(平成24年度)

(3)個別取組の進捗状況

35取組中、31取組(うち「達成」2項目)で順調に進捗

平成24年度報告書のダウンロード

平成23年度報告書のダウンロード

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

行財政改革部行革推進課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7423 
ファックス:042-627-5939

お問い合わせメールフォーム