市民フォーラム・未来を語る

更新日:令和元年11月15日

ページID:P0003037

印刷する


「あたりまえのものさし」を見直そう! 東京2020大会を機に考える共生社会の実現

令和元年度(2019年度)市民フォーラム・未来を語る を開催します。

令和元年度市民フォーラム・未来を語るポスター

来年開催される「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」は、「多様性と調和」を3つの基本コンセプトのうちの1つに掲げており、人種、肌の色、言語、障害の有無などあらゆる面での違いを肯定し、自然に受入れ、互いに認め合い、共生社会をはぐくむ契機となることを目指しています。
そこで、今年度の「市民フォーラム・未来を語る」では、障害のある人もない人もスポーツに親しめる環境の創出による心のバリアフリーの推進や、誰もが活躍できる共生社会の実現に向け、社会の中にある先入観や心理的なバリアをなくし、新たな視野や多角的な視点を得るきっかけとなることを目的として開催します。

主なプログラム

第1部 基調講演「目の見えない人は世界をどのように見ているのか」

  講師 伊藤 亜紗 さん
    (東京工業大学リベラルアーツ研究教育院/大学院環境・社会理工学院准教授)

第2部 パネルディスカッション

  コーディネーター
   伊藤 亜紗 さん(東京工業大学リベラルアーツ研究教育院/大学院環境・社会理工学院准教授)
  パネリスト
   葭原 滋男 選手(パラリンピアン)
   太田 渉子 選手(パラリンピアン)
   青木 純 さん (八王子市スポーツ推進委員)
   石森 孝志   (八王子市長)

日時

令和元年(2019年)12月21日(土曜日)午後2時00分から4時00分(開場:午後1時30分)

会場

八王子市生涯学習センター(クリエイトホール)5階ホール
 (所在地:八王子市東町5-6 電話番号:042-648-2231)

  ※駐車場のご用意はありません。

定員

170名(入場無料・申し込み不要)

その他

・託児あり。1歳以上のお子さんをお預かりします。事前にお申込みください。

・手話通訳・要約筆記あり。

開催チラシ

過去に開催した「市民フォーラム・未来を語る」、「げんきフォーラム」

地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

総合経営部広聴課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7411 
ファックス:042-620-7322

お問い合わせメールフォーム