八王子市市民参加推進審議会(第4期)答申書

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0018336

印刷する

八王子市市民参加推進審議会(第4期)答申書

答申書提出
(左から進邦徹夫会長、石森孝志市長)

八王子市市民参加推進審議会(第4期)は、平成26年12月25日に市長から下記の2点について、諮問を受けました。

  1. 市民参加条例の運用状況の検証について
  2. 地域課題に市民自ら取り組むための環境づくりや合意形成のあり方について

審議会では、2年にわたり延べ9回の審議会を開催し、本市における市民参加推進の状況などについて先行事例に係る視察及び情報収集を行い、関係部署等と意見交換を行うとともに、それぞれの諮問事項における、さらなる市民参加の推進を図るための方策を議論してきました。

このたび、答申書がまとまり、平成28年11月25日に審議会から市長に提出されました。

今後、市ではこの答申書の内容を踏まえ、さらなる市民参加の推進を図っていきます。

審議会委員全員と市長

関連ファイル

答申書全文(PDF形式 988キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

総合経営部広聴課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7411 
ファックス:042-620-7322

お問い合わせメールフォーム