現在の場所 :
トップ > 市政情報 > 市の政策・計画とまちづくり > 政策・計画 > 公文書管理 > 歴史的に価値ある公文書の利用について

歴史的に価値ある公文書の利用について

更新日:令和2年10月22日

ページID:P0026793

印刷する

 歴史的に価値ある公文書とは、八王子市公文書の管理に関する条例により保存しているものをいいます。
 本市では、歴史的に価値ある公文書として、旧町村役場文書のうち八王子市合併以前の公文書を公開しています。合併以後のものは今後公開する予定です。
 市制100周年記念事業の一つの取り組みである『新八王子市史』編さん事業において調査・整理を行ったところ、町村役場の公文書だけでなく、その前身にあたる戸長役場の公文書も存在することが分かりました。
 明治初年から昭和にかけて、日常の業務において作成された公文書のほか、各町村における地域的特色を持つ様々な公文書が引き継がれており、八王子市の歩みを知るうえで大変貴重なものです。

歴史的に価値ある公文書の利用手続き

利用を希望する公文書の検索

ページの一番下に掲載されている「歴史的に価値ある公文書の目録」から、利用を希望する公文書を検索します。 
目録は、公文書を作成又は取得した組織ごとに、内容・作成年度にしたがって配列しています。

  • 歴史的に価値ある公文書の名称 : 表紙に書かれている表題です。表紙がないものは〔 〕で仮の表題をつけています。
  • 内  容 : 表題だけでは分かりにくいものについて、内容を補足したものです。
  • 文書年度 : 公文書の作成年度です。内容から推測したものは( )で示しています。
  • 作成部局 : 公文書を作成又は取得した組織の名称です。
  • 数  量 : 公文書の形態・数量です。1枚の紙を「状」、複数の状からなる公文書を「冊」としています。
  • 利用区分 : 利用の区分です。利用区分により、利用の方法が異なります。
  • 資料番号 : 歴史的に価値ある公文書利用申出書・歴史的に価値ある公文書利用申込書に記入する番号です。

利用区分欄に「要審査」と記載されている場合

 「歴史的に価値ある公文書利用申出書」に必要事項を記入し、公文書管理課に提出してください(郵送も可能です。)。
利用申出から利用の決定までに、2週間程度かかります。
なお、1回の利用申出で利用できる歴史的に価値ある公文書は10点までです。

利用する歴史的に価値ある公文書に記録されている個人情報等の利用制限情報の有無を審査します。
利用制限情報にはマスキング等の処理をします。

【第1号様式】歴史的に価値ある公文書利用申出書(ワード形式 25キロバイト)

【送付先】
 郵便番号 192-8501
 東京都八王子市元本郷町三丁目24番1号
 八王子市役所 公文書管理課

利用区分欄に何も記載されていない場合

目録の利用区分欄に何も記載されていない(審査を要さない。)歴史的に価値ある公文書については、「歴史的に価値ある公文書利用申込書」の提出により、その場で閲覧することができます。ただし、閲覧場所の確保等のため、公文書管理課に事前の連絡をお願いします。

【第2号様式】歴史的に価値ある公文書利用申込書(ワード形式 25キロバイト)

歴史的に価値ある公文書を利用する際の注意事項

閲覧について

▼ 貸出しは行っていません。閲覧又は写しの交付にてご利用ください。

▼ 閲覧による利用は、複製の用意がある場合又は利用制限情報が記録されている場合や原本の状態が著しく悪い場合は、複製の利用をお願いしています。

▼ 所定の場所でご利用ください。利用中、一時的に閲覧場所を離れる場合は、職員にお声がけください。

▼ 資料保護のため、閲覧する際は次の事項を遵守してください。

  • 筆記用具(鉛筆・シャープペンシルのみ)、電子機器(パソコン・カメラ等)、利用に必要な参考図書等以外の持ち物は、職員から指定された場所に収納してください。
  • 装飾品(腕時計・指輪等)を外してください。
  • 取扱いの前後に手を洗ってください。
  • 破損(ページの入れ替え、抜き取り、折り曲げ、切り抜き、無理な開閉等)又は汚損(書き込み、書き換え、消去等)しないようにしてください。
  • 付箋を使用する場合は糊のついていないものを用い、閲覧後は抜き取ってください。

▼ 閲覧場所での飲食及び喫煙はできません。食事をとる際は、職員にお声がけください。

複写、掲載、放映等について

▼ 原本は、電子コピーはできません。ご自身のデジタルカメラ・スマートフォン等での撮影をお願いします。

▼複製は、電子コピーによる複写が可能です。また、職員による撮影も承ります。希望する場合は、職員にお申し出ください。紙又はデータでの交付を希望する場合、複写に要する費用がかかります。

▼ 掲載、放映等に使用する場合は、事前にご相談ください。

歴史的に価値ある公文書の目録

資料群名 戸長役場(明治22年以前) 町・村役場(明治22年以後)
旧小宮町役場文書 小宮町(PDF形式 8キロバイト)
旧横山村役場文書 横山村01(PDF形式 22キロバイト) 横山村02(PDF形式 16キロバイト)
旧元八王子村役場文書 元八王子村01(PDF形式 284キロバイト) 元八王子村02(PDF形式 123キロバイト)
旧恩方村役場文書 恩方村01(PDF形式 412キロバイト)

恩方村02(PDF形式 943キロバイト)

旧川口村役場文書 川口村01(PDF形式 214キロバイト) 川口村02(PDF形式 168キロバイト)
旧加住村役場文書 加住村01(PDF形式 208キロバイト) 加住村02(PDF形式 483キロバイト)
旧由井村役場文書 由井村(PDF形式 36キロバイト)
旧浅川町役場文書 浅川町(PDF形式 127キロバイト)
旧由木村役場文書 由木村01(PDF形式 4キロバイト) 由木村02(PDF形式 208キロバイト)

※目録は更新する場合があります。本ページ上部の更新日を確認のうえ、最新のものを利用してください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

総務部公文書管理課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7494 
ファックス:042-621-1298

お問い合わせメールフォーム